物販副業で10万円稼いでる人の1日のスケジュールはどんな?

副業を始めている人は増えてきていますが、中でも人気があるのが物販です。

自分も物販を開始して4か月で月利30万円を達成する事が出来ました。

初心者から始めてもしっかりとした知識とノウハウがあれば利益を出す事はできます。

 

副業で30万円稼ぐ事はもちろん可能ですが、まずは10万円ぐらいは稼ぎたいところです。

実際に物販の副業で10万円稼いでいる人はどんなスケジュールで副業に取り組んでいるのでしょうか。

ここでは月10万円稼いでいる人の1日のスケジュールを紹介したいと思います。

 

物販副業で10万円稼ぐのは大変?

物販の副業で月10万円稼ぐのは大変なのでしょうか。

そもそもどこからが大変なのかというラインは人それぞれなので判断は難しいですが、しっかりとした知識で毎日コツコツ作業していれば誰でも稼げる金額だと思います。

 

では10万円稼ぐにはどう言った思考や心構えが必要なのでしょうか。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 物販は初心者でも稼ぎやすいビジネス
  • 月10万円稼ぐ思考とは
  • 月10万円稼ぐために必要な資金は?

それでは詳しく解説していきます。

 

物販は初心者でも稼ぎやすいビジネス

物販ビジネスは初心者でも稼ぎやすいビジネスです。

自分も初心者から物販を始めた訳ですが、特に詳しい商品などなかったし販売の仕方なども分りませんでした。

しかし、4か月で利益が30万以上となる実績を出す事ができました。

 

それはしっかりとしたノウハウや知識で作業をしていたからだと思います。

初心者の方が変なクセがなくて教えてもらった事をそのまま実行しやすいです。

それが稼ぐための近道になるので、初心者は稼ぎやすいと言われる理由の1つです。

 

物販はすでに実績を出している人が多数おり、稼ぎ方が確立されているビジネスです。

独学で学んで稼ぐ事はできますが、時間や余計な費用がかかり効率が悪いです。

稼いでいる人の真似をすれば初心者でも利益の出しやすいビジネスです。

 

月10万円稼ぐ思考とは

月10万円稼ぐとなった時にどういった考え方が必要になるのでしょうか。

もちろん1商品を販売して10万円の利益が出る訳ではありません。

 

10万円稼ぐための基本的な考え方はまず1か月を日数で割ります。

となった時に10万円÷30日なので、1日3,333円となります。

これはつまり1日3,333円の利益を出せば1か月で利益10万円になるという事です。

1個商品を売って利益が1,000円だとしたら1日に3個~4個販売する必要があります。

 

物販はいきなり大きな金額を稼ぐ事はできないので、1日1日の積み重ねが数十万という利益になっていきます。

ですので、毎日作業をする事が大切となりコツコツできる人が稼ぎやすいビジネスになっています。

 

月10万円稼ぐために必要な資金は?

月10万円稼ぐにはどのぐらいの資金が必要なのでしょうか。

ここで大切になってくるのが利益率です。

 

そもそも利益の計算は

売上ープラットホームの手数料ー送料ー仕入代金=利益

となっていきます。

利益率は利益/売上で算出される数字で物販の場合は15%~40%ぐらいとなります。

 

そうなると月10万円稼ぐにはどのくらいの売上が必要にあってくるのか求める事ができます。

例えば利益率が20%の場合は500,000円の売上が必要となり、利益率30%の場合は333,333円の売上が必要となります。

 

利益率は高い方が仕入れコストも安くなるし、リスクも低くなります。

ですので、リサーチをするときは必ずどのくらの利益率になるか計算した上で仕入れる必要があります。

 

副業で10万円稼ぐ人の1日のスケジュール

それではサラリーマンで月10万円稼いでいる人のスケジュールはどんな感じなのでしょうか。

10万円稼ぐとなるとそれなにり副業に力を入れていないと稼げる金額ではありません。

 

では1日のスケジュールを紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 隙間時間の活用
  • 平日の仕事後は毎日作業
  • 休日の過ごし方

それではそれぞれのスケジュールについて紹介していきます。

 

隙間時間の活用

まずは時間の活用方法です。

勤務が電車通勤という事なので、通勤時間を活用してリサーチを行っています。

出勤するときと帰宅するときの電車の時間を活用する事で30分以上の時間リサーチができます。

 

また、仕事の休憩時間も活用してリサーチを行っているという事です。

休憩時間で使っている作業時間は30分ほどなので、通勤時間と休憩時間を合わせて1日1時間以上スキマ時間でリサーチをする事ができています。

 

これを週5日行えば5時間以上リサーチできているので、かなり利益商品を見つける事ができていると思います。

 

平日の仕事後

仕事が終わって帰宅後、毎日作業を行っているという事です。

帰宅が大体19時頃で、21時まで食事をしたりお風呂に入ったりなど。

 

その後21時~23時までの2時間は作業を行っています。

基本的には23時までと決めていますが、作業の進捗状況によっては23時を超える事もあります。

 

平日作業するのは帰宅後の21時~23時までですが、今後は朝少しでも早起きして作業をする予定という事です。

確かに朝作業するのは効率が良いですし、もっと作業時間を増やせば利益をさらにアップさせる事ができると思います。

 

休日の過ごし方

最後に休日の過ごし方について紹介します。

休日予定があるときは、予定が終了後作業をしています。

 

予定が無い時は基本的に朝から夜までずっと作業をしているという事です。

休日は作業時間が取れるので、普段出来ない作業をしたり売上の計算をしたりなど細かい作業をしています。

 

これだけ副業で作業時間を費やして月10万円利益が出せるという事です。

さらに副業に力を入れる事ができれば本業よりも稼ぐ事は可能です。

➡副業で本業超える事は可能?とにかくお金を稼ぎたい人がするべき事とは

 

物販副業のスケジュールまとめ

ここでは物販副業で10万円稼いでる人の1日のスケジュールについて紹介させて頂きました。

副業で稼ぐためには毎日作業できる環境が大切です。

そして本業に悪影響がでてしまうほど副業に力を入れてしまうのは良くありません。

 

副業はあくまでも本業あっての副業なので、無理して体調を崩さない様に注意が必要です。

とは言っても作業しないと稼ぐ事はできませんので、自己管理をしっかりと行う必要があります。

 

副業でしっかりと利益を出している人は毎日少しでも作業をしています。

利益商品を1日1個みつければ月間で30個見つけたことになります。

毎日の積み重ねこそが稼ぐためのポイントです。