学歴無しでも脱サラして起業した方法とは?失敗しないためのノウハウと稼ぐためのビジネスマインド

  • 2020年12月1日
  • 2020年12月29日
  • マインド
  • 17View
  • 0件

学歴なし、学力なし、常識なし。

会社員を8年しましたが、今の生活が一生続くのは嫌だと思いました。

 

起業する人は優秀な人という印象がありましたが、そんな自分でも脱サラ起業する事ができました。

脱サラ後すぐに成功する事はできませんでしたが、失敗を乗り越えて利益を出せるようになりました。

 

ではどうやって起業したのでしょうか。

起業した方法や失敗しないためのノウハウ、稼ぐためのビジネスマインドについて紹介していきます。

学歴無しでも脱サラして起業した方法とは?

起業する人は学力や学歴が高く優秀な人がするものだと思っていました。

自分は学力、学歴はもちろん常識もない人間です。

 

しかし、それでも脱サラして起業する事ができました。

ではどうやって起業したのか紹介していきます。

 

脱サラして最初のビジネスは失敗に

脱サラ後最初に始めたビジネスは雀荘経営でした。

麻雀が好きだったという事や雀荘で働いた経験を活かせると思い始めました。

 

しかし、インターネットでオンライン麻雀が流行ってきている時代に店舗を構える方法は時代に逆行しており、厳しいと分かっていました。

それでも脱サラしたいという思いが強くあり、他に何かできる事もなかったので勢い任せで始めました。

雀荘の経営は風営法絡みになるため開店準備などは少し厄介なところもありましたが無事オープンする事ができました。

 

ですが、客足はいまいちだったのと一緒に働いている人との思考の違いからオープン後半年でお店を閉める事にしました。

貯金だけでやりくりできたので、借金をしなかったのが唯一の救いだったと思っています。

 

インターネットビジネスを始める

最初のビジネスが失敗し次に始めたビジネスがアフィリエイトでした。

そもそも自分に文才がある訳でもなく、書きたい事があった訳ではありませんが勢いとノリで始めた感じです。

 

始めたばかりの頃はSEO対策など分らないのでとにかく毎日記事を書きました。

アフィリエイトは記事をアップしたらすぐに成果がでる訳ではありません。

 

そのため本当に稼げるか不安なところはありましたが、それでも記事をアップし続けると少しづつですが報酬が増えてきました。

そして開始して6か月後に報酬が20万を超える結果を出す事ができました。

 

初心者で物販を開始し4か月で売上114万に

アフィリエイトで収益を出す事ができましたが、収益がアフィリエイトだけでは不安だったため他のビジネスも始めたいと思っていました。

そこで出会ったのが物販でした。

 

物販と言っても幅広くありますが、僕が始めたのは中国輸入でした。

中国サイトのアリババやタオパオ(日本で言うAmazonのようなサイト)から商品を仕入れ、メルカリなどで販売する手法です。

これも最初は本当に稼げるのか不安がありましたが、しっかりとした商品リサーチを学び売るためのノウハウなどを教えてもらいました。

 

中国輸入を始めて売上は

  • 1か月目 36,680円
  • 2か月目 118,240円
  • 3か月目 526,400円
  • 4か月目 1,142,560円

といった感じで徐々に売上を上げる事ができました。

 

失敗しないためのノウハウ

雀荘の経営は失敗しましたが、アフィリエイトと物販では利益を出す事ができました。

ではなぜ雀荘経営は失敗しアフィリエイトと物販では利益を出す事ができたのでしょうか。

ここでは失敗しないためのノウハウについて紹介していきます。

 

雀荘経営で失敗した理由

雀荘経営で失敗した理由はいくつもありますが、大きな理由は

「資金」「思考の違い」

だったと思います。

 

まず資金ですが、雀荘は店をオープンしてからお客さんが付いてくるまで2年ぐらいかかると言われていました。

そのため最低でも1年は赤字でも経営できる資金力が必要でした。

準備できていた資金は半年分程だったので、当然資金が足りなくなってしまいました。

 

それともう1つは思考の違いです。

雀荘を開業するにあたり、自分はオーナーとして開始し店長は雀荘経験が長い人を誘いました。

 

しかしその店長は売上を上げる事よりも麻雀の楽しさを優先する思考でした。

楽しく麻雀ができて売上も上がるのがベストですが、お客さんが少ない状況でなかなかそうもいきません。

赤字続きだったのでなんとか売上を上げようと意見していましたが、そこまでして売上をあげたくないというのが店長の意見でした。

そのためこの人と一緒に仕事をしていくのは無理という判断をし閉店する事にしました。

 

アフィリエイトを始めて6か月で20万稼げた理由

アフィリエイトを始める時は知識も文才もない訳ですが、根拠のない稼げる自信だけはありました。

だから書き続ける事で利益が上がる事を信じて毎日記事をアップする事ができたのだと思います。

 

アフィリエイトで稼げない多くの人は成果の出る前に記事を書かなくなってしまう場合がほとんどです。

最初の1か月ぐらいは毎日記事を書けますが、段々と更新ペースが遅くなり次第に書かなくなってしまいます。

 

もちろん向き不向きはあると思いますが、毎日コツコツと作業ができれば多くの人が成果を出す事ができると思います。

学力も学歴もない元不良が6か月で20万の利益を出せています。

知識やノウハウももちろん大切ですが、それよりも大切なのは行動するという事です。

 

物販を始めて4か月で114万売上た理由

中国輸入を始めて4か月で114万円の売上を出す事ができました。

この大きな理由は教えてもらった事をしっかりと行った事だと思います。

 

物販はどの商品を仕入れるかリサーチをします。

売れない商品を仕入れてしまうと売るのが大変になりますし、赤字になってしまうリスクがあります。

 

ですので、仕入れる商品は売れている商品をリサーチして仕入れをします。

売れている商品を仕入れるので売れない事は基本的にありません。

 

このリサーチをしっかりとしないと利益を出すのは難しいです。

自分の好みや売れそうという感覚で仕入れをしてしまう人が多いですが、知識や経験がないと失敗する元となってしまいます。

自分がしっかりと利益を出せたのはこのリサーチをしっかりと行っていたからだと思います。

 

稼ぐためのビジネスマインド

稼ぐためには知識やノウハウが大切ですが、それ以上に大切な物があります。

それがビジネスマインドです。

 

稼ぐという事にアグレッシブでないとなかなか利益を出す事ができません。

ではどういったビジネスマインドが必要なのでしょうか。

 

知識やノウハウだけでは稼げない

お金を稼ぐのに知識やノウハウは大切です。

しかしそれだけでは稼げません。

知識やノウハウを身に付けたかったら本を読めば誰でも身に付ける事ができます。

恐らく多くの人がそういった本を読んだことがあるのだと思います。

 

ですが本を読んで知識やノウハウを得ても行動にして活かさないと意味がありません。

本を読んでそのあと行動にして動き出せる人がどれだけいるでしょうか。

ほとんどの人が行動にする事ができず読んで終了しています。

 

だからお金を稼ぐ事ができないのです。

知識やノウハウも大切ですがそれよりも大切なのは行動する事です。

 

最初はとにかく稼ぐ事を意識する

まず最初はとにかく利益を出す事、稼ぐ事を意識しないといけません。

まだ稼いでもいないのにお客様により良い物を安く提供したいなんて思ったら、商品は売れるかもしれませんが利益を出す事ができません。

 

もちろん良い物を安く提供するのは大切な事ですが、それをやりたかったらまずは自分がしっかりと稼げるようにならなくてはいけません。

起業するというのは自分で稼いで生活をしていく事で、ボランティア活動をする訳ではありません。

 

稼ぐという事を優先して行ったとしても稼げる人の方が少ないです。

それだけ自分で稼ぐというのは難しい事なので、余計なことは考えず稼ぐという事を意識して行動するべきです。

 

学歴無しでも脱サラして起業した方法まとめ

学力や学歴がなくても起業する事ができました。

脱サラ直後のビジネスは失敗に終わったものの、アフィリエイトと物販で利益を出す事ができました。

 

起業して成功するにはお金を稼がなくてはいけません。

お金を稼ぐためにはとにかく行動する事が重要です。

 

リスク回避をするためにノウハウや知識を得るのに時間をかけすぎるのはよくありません。

結局しっかりとノウハウや知識を得たつもりでも始めて見ると分らない事が多いし失敗もします。

 

失敗したら修正して成功するまでやる。

これができたら学力や学歴がなくても起業する事ができたのだと思います。