サラリーマンが副業で毎日3000円コツコツ稼ぐオススメなビジネスとは?

インターネットが復旧すると共に副業として稼げるビジネスも増えてきました。

今では多くの人が副業を始めており、お小遣い程度の金額を稼ぐ人から本業よりも副業の方が稼いでいる人もいる程です。

 

副業を始める上で多くの方が目標とする金額が10万円です。

10万円稼ぐという事は1日3,000円稼ぎ、それを1か月継続すると10万円稼ぐという事になります。

 

インターネットビジネスは基本的にいきなりたくさんのお金を稼ぐ事は難しいです。

毎日の利益を積み上げて月間でいくらの利益になるという事になります。

では毎日3,000円稼ぎ月間で10万円稼ぐにはどんな副業が良いのでしょうか。

 

サラリーマンが副業で毎日3000円コツコツ稼ぐ

そもそも副業で毎日3,000円稼ぐという事は誰にでもできるのでしょうか。

結論は誰でもやれば稼げる金額です。

 

大きな金額を稼ぐとなると他人以上の努力が必要だったり、個人の能力の高さが必要になってくる部分もあります。

しかし、月間10万副業で稼ぐという事は誰にでもできる事です。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • サラリーマンだけではなく学生や主婦でも稼げる
  • パソコンやスマホがあれば稼げる
  • 毎日3,000円稼ぐのは楽ではない

それでは詳しく解説していきます。

 

サラリーマンだけではなく学生や主婦でも稼げる

月10万円稼ぐというのはそこまで難易度の高い事ではありません。

サラリーマン、会社員だけではなく、主婦の方でも学生の方でも稼げる金額です。

 

副業にもよりますが、隙間時間を活用して作業できる仕事もあります。

時間がまとまって取れなかったりする場合は、隙間時間を活用して作業をする事ができます。

 

月10万円であればスキマ時間を活用する事で稼ぐ事ができる金額です。

 

パソコンやスマホがあれば稼げる

副業をするにはインターネット環境が必要です。

作業はスマホがあればできますが、作業内容によってはパソコンがあった方が効率良く作業できる内容もあります。

 

スマホは多くの人が持っていますが、意外とパソコンを持っていないという人は多いです。

お金を稼ぐためには稼ぐための環境は必要です。

パソコンを持っていない人は購入するのがオススメです。

 

また、パソコンを購入する時に移動先、外出先でも作業をする予定がある場合はノートパソコンを購入するのが良いです。

高スペックのパソコンだと費用が高くなるので、そこまで高スペックではなくて良いと思いますし、場合によっては中古のPCでも良いと思います。

 

毎日3,000円稼ぐのは楽ではない

毎日3,000円稼ぐと月間で約10万円の稼ぎとなります。

1日3,000円稼ぐというのは簡単そうに感じるかも知れませんが、楽な事ではありません。

 

もちろん正しいやり方でやる事は前提としてありますが、毎日コツコツと作業を積み重ねていく事が大切です。

と言うかこれができないと稼ぐ事はできません。

そして3,000円稼げる基盤を作る事ができればあとは維持するという意識になります。

 

ネットビジネスで利益を上げる事と維持するという事では取り組む作業がかなり違います。

しかし、ほとんどの人が稼げる基盤が出来る前に辞めてしまいます。

 

それだけ毎日作業をするのは大変な事なんだと思います。

副業で1日3,000円稼ぐという事は楽な事ではありませんので、それなりの覚悟を持って取り組む必要があります。

 

オススメな副業ビジネスとは?

それでは月10万円稼ぐオススメな副業を紹介していきます。

どの副業も毎日の作業を積み重ねる必要がありますが、隙間時間を活用して作業ができるビジネスです。

 

今回紹介する副業は3選となっていますので、それぞれ紹介していきます。

ここで紹介するオススメな副業は下記の通りです。

  • 物販ビジネス
  • アフィリエイト
  • WEBライティング

それでは詳しく解説していきます。

 

物販ビジネス

まず最初に紹介する副業は物販ビジネスです。

物販ビジネスはインターネットの普及と共に伸びてきているビジネスで、今では多くの人が副業として物販をしています。

 

物販と言えば店舗を構えて物を売るというのは当たり前のスタイルでしたが、今ではフリマアプリなどを使えば誰でも簡単に商品を販売したり、物を購入したりする事ができます。

また、初心者でも稼ぎやすいビジネスとして人気があります。

 

物販をするには初期費用が必要のように思うかも知れませんが、自分の使用できる金額に合わせて始める事も可能です。

こちらで初期費用について詳しく紹介しているのでご覧頂ければと思います。

➡物販副業の初期費用はいくらかかる?低リスク低資金でも開始できる方法

 

アフィリエイト

続いて紹介するオススメな副業はアフィリエイトです。

アフィリエイトとはブログなどのサイトを運営し、そこに広告を貼り広告収入を得るビジネスの事です。

何か趣味や特技がある人は、それについて記載するサイトを立ち上げるのは良いと思います。

 

アフィリエイトのメリットは収益化した時にある程度収入を自動化できるという事です。

寝ている間も記事を見てくれる人がいるので、24時間いつでもブログが収益を上げてくれます。

副業として始めるのであれば、収益化がある程度自動化するのはうれしい事です。

 

逆にデメリットは収益化まで時間がかかるという事です。

記載した記事を公開したからとすぐに収益化する訳ではありません。

毎日記事を公開して収益化するまでは3か月ぐらいかかると言われているのがアフィリエイトです。

 

また、多くの人は毎日記事の更新ができず収益化する前に辞めてしまいます。

こちらでアフィリエイトについて詳しく記載していますのでご覧頂ければと思います。

➡アフィリエイトは稼げる?初心者がブログを始める前に知っておきたいメリットとデメリット

 

WEBライティング

最後に紹介するオススメな副業はWEBライティングです。

様々なテーマのライティング募集があるので、自分の得意とする分野の募集が見つかると思います。

そのため、副業ランキングでも上位に入ってくる仕事となります。

 

ライティングの仕事は期日があるのがほとんどですが、期日までに間に合うように記事を書けば作業時間はいつでも構いません。

自分の空いている時間に作業したり、隙間時間を活用して作業をする事ができます。

 

募集のある文字単価は1文字0.3円~3円というのは相場です。

最初は安い文字単価からスタートとなりますが、継続しているうちに文字単価が上がり徐々に稼ぎやすくなっていきます。

 

1文字1円程度になれば3,000文字の記事を書けば1日3,000円稼ぐ事ができるようになります。

記事を書くスピードも最初は時間がかからいますが、慣れてくればそこまで時間をかけずに書く事ができるようになります。

 

ライティングの募集はクラウドワークスなどでされています。

クラウドワークスは会員登録数が100万人以上のお仕事マッチングサイトです。

会員登録は無料でできるので、まずはどんな仕事を募集しているのか見てみるのも良いと思います。

➡クラウドワークスの詳細はコチラからどうぞ

 

サラリーマンが副業で毎日3000円コツコツ稼ぐまとめ

ここではサラリーマンが副業で毎日3000円コツコツ稼ぐオススメなビジネスについて紹介させて頂きました。

毎日3000円稼げば一カ月で10万円稼ぐ事ができます。

 

副業で10万円稼げるとその分生活が豊かになるし、急な出費にも対応できるようになります。

また副業で稼いでる人は本業へも良い影響が出ている人が多いです。

 

月10万円という金額はやれば誰でも稼げる金額です。

しかし、簡単に稼ぐのは難しいのでそれなりの覚悟をもって取り組む必要があります。

 

今回紹介させて頂いたオススメな副業は

  • 物販ビジネス
  • アフィリエイト
  • WEBライティング

こちらの3選になります。

 

どの副業も継続するのが大切になりますので、自分の環境や性格にあった副業を始めるのが良いと思います。