メルカリまとめ売り・セット売りのやり方 メリットとコツと注意点について

誰でも手軽に商品を購入したり販売したりできるメルカリは多くの人が利用しています。

メルカリで商品を出品する事はとても簡単で、最初はやり方がわからなくても少し続けるだけですぐに慣れる人が多いです。

 

出品にある程度慣れてきたらよりお得に商品を販売する方法にまとめ売り、セット売りがあります。

まとめ売り、セット売りする事でもちろん出品者側にメリットはありますが、購入者側にもメリットがあります。

 

出品者側だけではなく何故購入者側にもメリットがあるのでしょうか。

またどんな方法でまとめ売り、セット売りを行えば良いのでしょうか。

ここではメリットやコツ、注意点などについて紹介していきます。

 

メルカリまとめ売り・セット売りのやり方

それではメルカリでまとめ売り、セット売りをする方法について紹介していきます。

まとめ売りをする前にメルカリの事をより理解しておくことで、よりまとめ売り、セット売りが上手くできるようになります。

 

まずはメルカリについて理解を深めていきましょう。

理解を深める事が販売するコツに繋がっていきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • メルカリを使用している人
  • メルカリで出品する時間帯について
  • 出品する商品のリサーチをする

それでは詳しく解説していきます。

 

メルカリを使用している人

まず最初にメルカリを利用している人について紹介していきます。

メルカリは1400万以上アクティブ数がある巨大なマーケットです。

 

その多くは女性の方が利用しています。

女性の中でも主婦層の人数が多く、年齢は20歳から40歳の層が多いです。

他にも学生が使用率が高いです。

 

主婦にも学生にも共通して言える事はなるべく安く商品を安く購入したいという事です。

主婦、学生が多いという事を把握するという事は売るコツを知る大前提の内容となります。

 

メルカリで出品する時間帯について

続いてメルカリで出品する時間帯について紹介していきます。

アクティブユーザーが多いメルカリですが、常に多くのユーザーがメルカリを利用しているという訳ではありません。

 

ですので、いくらユーザーが多いとはいえ利用している人が多い時間帯と少ない時間帯があります。

当然商品が売れやすいのは利用している人が多い時間帯になります。

この時間帯を狙って出品する事で商品の売れ行きを上げる事ができます。

 

では主婦がメルカリを使用する時間帯は何時ごろだと思いますか?

朝ご飯を作って家族が仕事や学校に行った後の時間帯、お昼過ぎの時間帯、夕食後の時間帯などです。

また学生がメルカリを使用する時間帯と言ったら学校が終わった夕方頃の時間帯と予想が付くと思います。

 

自分が出品する商品がどの層をターゲットとしているかによって効果的な出品時間は変わってきます。

まずはどのターゲット層を狙っているのか把握し、狙っているターゲット層に応じて出品する時間帯を変えるようにしてみましょう。

 

売れやすい時間帯を狙って販売する方法はコチラで詳しく紹介しています。

➡メルカリで値下げするタイミングは?売れやすい時間帯を狙って効率良く売る方法

 

出品する商品のリサーチをする

続いて紹介する内容は商品のリサーチをするという事です。

メルカリで商品を販売する時に必ず行う事が出品額を決めるという事です。

 

メルカリには相場というものがあるので、いくら売れやすいメルカリでも相場以上の金額だと売れません。

ですので、自分が出品しようとしている商品と同じ商品、もしくは類似している商品が過去いくらで売れているのか調べてみましょう。

 

売れている金額を調べてみる事で自分が出品しようとしている商品の相場を知る事ができます。

相場を知る事で適切な金額設定ができるので、効率良く商品を販売する事ができます。

特にまとめ売り、セット売りを行うとなるとこの相場を知る、確認するという事が大切なポイントとなってきます。

 

メリットとコツと注意点について

続いてまとめ売りのメリット、コツ、注意点について紹介していきます。

どんなメリットやコツがあり、注意点があるのでしょうか。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • まとめ売り・セット売りのメリットは?
  • まとめ売り・セット売りのコツとは?
  • まとめ売り・セット売りをする時の注意点

それでは詳しく解説していきます。

 

まとめ売り・セット売りのメリットは?

まずはメリットについて紹介していきます。

まずは売上を効率良く上げる事ができるという事です。

 

1回の出品で1つの商品を販売するよりも、1回の出品で複数販売出来た方が出品する手間も減るし売上が大きくなります。

少ない行動で複数の商品を販売する事ができるので費用対効果が上がります。

 

次に紹介するメリットは送料を安くできるという事です。

まとめ売りするとすべての商品をひとまとめにできるので、1個1個商品を発送するよりも送料が安くなります。

そのためセット売りをする場合は1個1個販売する時よりも販売額を安くする事ができます。

 

販売額を安くしても送料が安くなるので損する事はほとんどありません。

どのぐらい安くするからセットにする事で安くできる送料分を目安にすると良いと思います。

またこのことは購入者側にとっても商品を安く購入できるメリットがあります。

メルカリを利用している多くの人は出来るだけ商品を安く購入したいと思っている人が多いので、商品を安く購入したいというニーズにも答える事ができます。

 

まとめ売り・セット売りのコツとは?

続いてまとめ売りのコツについて紹介します。

まず最初に紹介するコツはターゲットを決めるという事です。

 

例えば主婦をターゲットにしている商品と学生をターゲットにしている商品をセット売りしても売れません。

もっと簡単に言えば男性をターゲットにしている商品と女性をターゲットにしている商品をセットにしても売れないという感じです。

狙っているターゲットに合った商品をセットにして販売するようにしましょう。

 

次に紹介するコツはカテゴリーを揃えるという事です。

例えばもう着なくなった子供服を販売するとします。

この時にTシャツはTシャツでセットにしてズボンはズボンでセットにするという事です。

もちろん上下をセットにするのもありですが、Tシャツを探しているターゲット、ズボンを探している人ターゲットに狙いを絞った方が効果が高いからです。

色違いや柄違いをセットにする事で金額も安くする事ができるのでお得感を出しながら出品する事ができます。

 

どうしても上下セットで販売したいという場合は上下セットで販売するのも良いですが、Tシャツセットで出品しているページの説明文にズボンとセットで購入可能という事を記載しておくと良いと思います。

 

まとめ売り・セット売りをする時の注意点

最後に紹介するのはまとめ売りの注意点です。

まずは金額設定をしっかりとするという事です。

 

金額設定をしっかりとするためにも、セットで売った時に送料がどのぐらいになるのか把握する必要があります。

そのためセットで売りたい商品の重さやサイズを測り、送料がいくらになるのかは販売する前に確認しておきましょう。

 

次に紹介する注意点は商品のトップ画像です。

トップ画像にはセット商品すべてが映っている写真を使用しましょう。

トップ画像に全ての商品が映っている事で、このページでどういった商品が販売されているのか購入者の方は一目で把握する事ができます。

トップは全ての商品が映っており、2枚目、3枚目に各商品のアップや詳細部分が映っていると分りやすいです。

 

まとめて撮影した写真がなく1個1個の商品を1枚1枚でアップした場合購入者はセット売りなのか別売りなのか分りにくくなります。

またメルカリには「購入者がコメントをせずに購入できる」状態で出品するというのが正しい出品の仕方となっています。

ですので必ずトップページは全ての商品が映っている画像を用意するようにしましょう。

 

必要であれば画像を加工する事も商品の売れ行きをアップするポイントとなります。

画像を加工するオススメアプリについてはコチラで詳しく紹介しています。

➡インターネット物販の写真画像加工にオススメ 初心者でもすぐに使えるアプリはどれ?

 

メルカリまとめ売りやり方まとめ

ここではメルカリまとめ売り・セット売りのやり方について紹介させて頂きました。

セット売りを効果的に行うためにもまずはメルカリについて詳しく知る必要があります。

 

そこで紹介させて頂いた内容は

  • メルカリを使用している人
  • メルカリで出品する時間帯について
  • 出品する商品のリサーチをする

こちらについて紹介させて頂きました。

セット売りは単品出品と比較すると難易度が高くなります。

ですので、メルカリを知るという事はセット売りのコツを知る上で大前提と言えます。

 

メリット、コツ、注意点で紹介した内容は下記の通りです。

  • まとめ売りのメリットは費用対効果が高い、送料が安い。
  • まとめ売りのコツはターゲットを絞る、カテゴリーを揃える。
  • まとめ売りの注意点は金額設定、トップ画。

 

まとめ売りは出品者だけではなく購入者の方にもメリットがあります。

費用対効果も高いので通常の出品に慣れてきたという方、効率良く稼ぎたいという方は試してみてください。