Amazonセラーセントラルヘルプの使い方 3種類のテクニカルサポート問い合わせ方法を紹介

  • 2021年5月10日
  • 2021年5月10日
  • 物販
  • 2View
  • 0件

Amazonで商品を販売していると、分らない事があったりトラブルが発生する事があります。

そのような時に便利なのがセラーセントラルのヘルプです。

 

セラーセントラルのヘルプを使用する事で分らなかった事やトラブルを解決できる事があります。

自分もAmazonで商品を販売しておりますが、何度かヘルプを使用して問題を解決した事があります。

 

ではAmazonのセラーセントラルのヘルプはどのように使用できるのでしょうか。

ここではセラーセントラルのヘルプの使い方について紹介していきます。

 

Amazonセラーセントラルヘルプの使い方

それではアマゾンセラーセントラルのヘルプの使い方について紹介していきます。

そもそもヘルプとはどういった時に使用し、誰でも使う事ができるものなのでしょうか。

 

まずはセラーセントラルヘルプの概要について詳しく紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • Amazonセラーセントラルのヘルプとは?
  • 対応可能な時間について
  • 問い合わせる内容について

それでは詳しく解説していきます。

 

Amazonセラーセントラルのヘルプとは?

Amazonで商品を販売していて分らない事があったり、トラブルが発生した時に問い合わせができるフォームです。

Amazonテクニカルサポートと呼ばれている専用窓口があり、こちらに問い合わせる形となります。

 

利用できるのはAmazon出品者であれば誰でも利用する事ができます。

分らない事やトラブルが発生した時にセラーセントラルにあるマニュアルで調べるのも良いですが、それでも分らない場合はテクニカルサポートを利用するのが良いと思います。

 

対応可能な時間について

Amazonテクニカルサポートでは電話、チャット、メールと問い合わせができますが、それぞれ時間帯があります。

チャットやメールは24時間対応可能となっておりますが、電話は9時~21時となっています。

 

時間帯を気にせず問い合わせができるメールやチャットを利用するのも良いですし、時間内でしたら電話で問い合わせをするのが良いと思います。

 

問い合わせる内容について

問い合わせできる内容はAmazonを利用している上で分らない事、トラブル全般対応してくれます。

商品の出品に関する内容、FBA関連、アカウント関連、その他トラブルなど。

 

自分が過去問い合わせた内容は

  • ビジネスレポートについて
  • マケプレプライムについて
  • 追跡可能率について

などがあります。

 

3種類のテクニカルサポート問い合わせ方法を紹介

Amazonテクニカルサポートには問い合わせ方法が3種類あります。

どの方法でも問い合わせができるので、問い合わせる内容によって問い合わせ方法を選択すると良いと思います。

 

それでは3種類の問い合わせ方法について紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • チャットで問い合わせ
  • メールで問い合わせ
  • 電話で問い合わせ

それでは詳しく解説していきます。

 

チャットで問い合わせ

問い合わせをする場合はまずはセラーセントラルにログインします。

セラーセントラルのトップページの右上に「ヘルプ」と記載された場所がありますので、そちらをクリックします。

 

クリックするとヘルプページに移動するので下の方にスクロールします。

そうするとさらにサポートが必要ですか?と問われている部分がありますので、そちらの「サポートを受ける」をクリックします。

 

 

次の画面に進むとどのサービスに対するお問い合わせですか?と聞かれるので「Amazon出品サービス」「広告とストア」のどちらかを選択します。

出品に関する事やトラブルだったりする場合が多いので、ここではAmazon出品サービスを選択で良いと思います。

 

次のページに進むと問題を説明してくださいとあります。

ここでは簡単で構いませんので、問い合わせの内容を記載して次に進みます。

 

次に進むと問題の確認というページが表示されます。

 

 

ここでは商品登録に関する問題にチェックし次へボタンをクリックします。

そうすると新たに表示されたページの下にこの問題についてさらにサポートが必要ですか?と聞かれている部分があります。

その右側に「お問合せ」とありますので、そちらをクリックします。

 

クリックするとケースを作成するというページが表示されます。

お問合せの方法にチャット、メール、電話とありますのでチャットを選択します。

 

チャットを選択すると氏名を記載する欄が出てきます。

使命を記載したら「今すぐチャットする」というボタンがありますので、こちらをクリックすればチャットを開始する事ができます。

 

メールで問い合わせ

続いてメールでの問い合わせについて紹介します。

セラーセントラルにログインしてチャットで問い合わせるのと同様にヘルプをクリックし同じ手順で進めていきます。

 

ケースを作成するページが表示されたら問い合わせ方法でEメールを選択します。

 

 

Eメールを選択したらまずはメールアドレスが必須になります。

基本的にはAmazonに登録しているメールアドレスが良いと思います。

 

画像を添付する事ができるので、必要に応じて画像を添付すると問題解決がスムーズにいきます。

またすぐに対応をしてほしい緊急時は「この問題は緊急性が高く、即時の対応が必要です。」と記載されている部分にチェックを入れると返信がすぐにきます。

しかし、Amazon側も忙しく緊急でもないのに連絡が早く欲しいからとチェックを入れて問い合わせしすぎると悪徳出品者とみなされてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

電話で問い合わせ

最後に電話での問い合わせについて紹介します。

セラーセントラルにログインしてヘルプから同様にケース作成まで進みます。

 

お問合せ方法で「電話」を選択して、電話番号を入力します。

電話番号を入力して「すぐに電話を受ける」というボタンがあるので、そちらをクリックするとまもなくAmazonテクニカルサポートから電話がかかってきます。

 

電話での対応方法についてはコチラでも詳しく紹介しています。

➡Amazonセラーセントラルの問い合わせ 電話で対応してもらう方法について

 

Amazonセラーセントラルヘルプの使い方まとめ

ここではAmazonセラーセントラルヘルプの使い方について紹介させて頂きました。

Amazonで商品を出品していると分らない事があったり、トラブルが発生する事があります。

 

そんな時に便利なのがAmazonテクニカルサポートを利用する事です。

誰でも利用する可能性があるので、知っておくと問題解決がスムーズに進みやすいです。

 

問い合わせの方法には3つの種類があります。

  • チャット
  • Eメール
  • 電話

問い合わせる内容によってどの方法を利用するか選ぶと良いと思います。