メルカリの民度が低い理由 コメントの返信の仕方や対応策について

  • 2021年4月21日
  • 物販
  • 8View
  • 0件

メルカリはフリマアプリの中で一番利用者数が多く、誰でも簡単に出品したり購入したりする事ができます。

しかし、利用者数が多く簡単に利用できるからか民度が低いと言われる事が多々あります。

 

こんな事を言われたんだけど。

こんな取引になったんだけど。

と言った内容がSNSにアップされることが度々あります。

 

実際に意味の分からないコメントで困ったり、ひどい取引をされた人もいると思います。

自分のメルカリを使用している上で迷惑なコメントに困っています。

 

ではなぜメルカリは民度が低いと言われてしまうのでしょうか。

そういった時の対応方法や対策はどうすれば良いのでしょうか。

 

メルカリの民度が低い理由

まずはメルカリが民度が低いと言われる理由について紹介します。

なぜ民度が低いと言われてしまうのでしょうか。

それはコメントされる内容に多く含まれているのではと思います。

 

では民度が低いと言われてしまう理由について紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 極端な値下げを希望してくる
  • 説明文を見ていない
  • 購入を間違えてキャンセルする

それでは詳しく解説していきます。

 

極端な値下げを希望してくる

「値下げできませんか?」

メルカリで商品を出品した事があれば多くの人がこういったコメントを貰った事があると思います。

値下げはできませんとプロフィールや商品説明文に記載しているにも関わらず値下げを希望するコメントはきます。

 

まだ多少の値下げだったら良いかも知れませんが、ありえない程の金額で購入希望と言ってくる人もいます。

メルカリは値さげして購入するのがあたり前と言わんばかりのコメントです。

常識の範囲を上回る値下げの希望をするあたり民度が低いと言われてしまう一番の理由なのではと思います。

 

説明文を見ていない

こちらもよくある事なのですが、説明文に記載しているにも関わらずコメント欄に質問が来ることです。

例えばアパレルのサイズなどを記載しているにも関わらず、サイズを聞いてくる人がいます。

 

こういったコメントを貰うとしっかりと記載している内容も見ていない人と取引をしても不安を感じてしまいます。

また些細な事でもクレームを言われ悪い評価をつけられそうな感じもしてしまいます。

できるのであれば取引を行わない方が無難だと思います。

 

また色への質問でも明るめでしょうか、暗めでしょうか、と言ったコメントが来ます。

明るいと感じるか暗いと感じるかは個人の感覚によって異なるので、個人的に思う事でしたら返信ができません。

 

購入を間違えてキャンセルする

購入した商品を間違えて購入してしまったためキャンセルお願いします。

こういった理由でキャンセルを希望してくる人がいます。

 

そもそもメルカリの仕組み上、間違って商品を購入できるようにはなっていません。

購入したけどやっぱり辞めようと言った安易な気持ちでキャンセルを希望する人がいます。

 

取引後すぐにキャンセル希望ならまだ良いのですが、発送後にキャンセルを希望してくる人がいます。

さすがに商品を発送しているのでキャンセルされると困ります。

 

こういった場合は発送してしまっているのでキャンセルを断るのが良いと思います。

もし悪い評価を貰ったら運営に連絡して削除を希望すると良いです。

 

コメントの返信の仕方や対応策について

それでは迷惑なコメントが来た時の返信の仕方や対応策について紹介していきます。

こちらはあくまでも自分が行っている対策なので正解とは言えませんが、参考程度にはなるかと思います。

 

ではどう言った返信の仕方や対応策をしているのでしょうか。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 値下げ希望に対しての返信
  • 再出品する
  • ブロックする

それでは詳しく解説していきます。

 

値下げ希望に対しての返信

まず多いのが値下げ希望のコメントです。

最初は値下げ希望のコメントには返信せずそのままにしていました。

 

でも返信する事で購入してくれる人も少しばかりいますので、返信した方が売上がアップしやすいです。

返信するコメントの内容は

「単品での値下げはできませんが、複数購入であれば値下げ可能です。」

「他の方もこちらのお値段で購入頂いており公平さを保つため値下げはしておりません。」

こんな感じでコメントをしています。

 

このコメントにより複数購入してくれる場合もありますし、ご理解頂きそのままの金額で購入してくれる場合もあります。

 

再出品する

メルカリで商品を出品していて思うのは、コメントに返信をせずそのままにしておくと商品の売れ行きが悪くなる感じがします。

あくまでも個人的な感覚なので、そう思わない人もいると思います。

 

コメントが来て返信しても購入の見込みが低いと感じた場合は出品している商品を停止して再出品しています。

再出品するとタイムラインの上位に表示されるので、新たな購入者の目に付きやすくなります。

 

購入されそうもないコメントに返信するよりは、再出品してタイムラインの上位にアップした方が売れる可能性が高くなると思います。

コメントに返信する時間を再出品する時間にあてた方が効率良く商品が売れます。

 

ブロックする

最後に紹介する内容は迷惑なコメントをしてくる人はブロックするという事です。

ブロックするとコメントをする事が出来なくなるので、迷惑なコメントを見る事がなくなります。

 

ブロックの仕方はブロックしたいユーザーのページに行き、右上の「…」ボタンをクリックします。

そうすると「この会員をブロック」と表示されるのでクリックすればブロック完了です。

 

何度も迷惑なコメントをしてくるユーザーにはブロックしてしまうのが有効的です。

 

メルカリの民度が低い理由まとめ

ここではメルカリの民度が低い理由とコメントの返信の仕方や対応策について紹介させて頂きました。

メルカリは利用者数が多いので、一部常識的におかしな人もいます。

 

そういった人の相手を真面目に行っているのは時間の無駄ですし、売上が伸びる方法でもありません。

コメントを返信するにも時間を使うので、返信しても購入される見込みがないようなコメントには返信せず商品を再出品した方が売れやすくなります。

 

民度が低いというのはメルカリを使用していく上でデメリットかも知れませんが、それ以上のメリットがメルカリにはあると思います。

自分はメルカリを使用して中国輸入を行い、4か月で月利30万円以上稼ぐ事ができました。

やはりメルカリの販売力は圧倒的と思っています。

 

一部民度の低い人もいますが、上手にメルカリを使いこないした方が得だと言えます。

メルカリ×中国輸入で30万以上稼いだ方法はコチラで紹介しています。

➡中国輸入×メルカリで月利30万の実績を公開 販売個数、商品単価、利益率などを教えます