メルペイポイントを送るには?残高を家族や友人に提供する機能とやり方を紹介

メルカリのサービスに売上金などを利用できるスマホ決済サービスがあります。

スマホで決済ができるので、現金がなくても商品を購入する事ができるし全国の店舗で利用できるお店も数多くあります。

 

とても便利な機能ですが更にポイントや残高を家族や友人に送る事ができます。

プレゼントとしてポイントを送る事もできますし、食事をした時にポイントを送る事で割り勘にしたりなど様々な使い方が可能です。

 

ではどうすればメルペイポイントを送る事ができるのでしょうか。

また注意点や手数料などはどうなっているのでしょうか。

ここではメルペイのポイントや残高を送る方法や注意点などについて紹介していきます。

 

メルペイポイントを送るには?

ではメルペイのポイントを送るにはどうすれば良いのか解説していきます。

やり方自体はとても簡単なので始めてでもできると思います。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • メルペイポイントを「おくる・もらう」機能の概要について
  • おくる・もらう機能の利用方法について
  • メールやLINEなどでリンクを共有する

それでは詳しく解説していきます。

 

メルペイポイントを「おくる・もらう」機能の概要について

メルペイを送る、もらう機能ではメルカリの売上金、残高、有償ポイントを1円1ポイントとし、手数料無料で送る事ができます。

またポイントを送る際にメッセージおよび専用のメッセージカードを添付する事ができます。

 

メッセージカードは24酒類のデザインがありイラスト付きのもの、メッセージ付きのものなどがあります。

不正利用防止のために送る側と貰う側両方の本人確認完了後に入金される仕組みになっています。

 

おくる・もらう機能の利用方法について

おくる・もらう機能を利用する場合は予め本人確認を行っておく必要があります。

本人確認は銀行口座登録かアプリでかんたん本人確認となります。

 

本人確認は送る側だけではなく、受け取る側も必要です。

送る側と受け取る側の双方が本人確認を完了している状態でないとおくる・もらうの機能を利用する事ができません。

本人確認を実施しておくことで不正防止にもなりますので、必ず送金前に双方が完了している事を確認しておきましょう。

 

メールやLINEなどでリンクを共有する

送金をした場合はメールやLINEなどを利用してURLを共有、シェアします。

共有したURLからメルカリにログインしてポイントや残高を受け取る事ができます。

 

SNSでURLを共有する事もできるので、予めどの媒体で共有できるか確認しておきましょう。

 

残高を家族や友人に提供する機能とやり方を紹介

それでは残高やポイントを家族や友人に送る方法について紹介していきます。

操作はとても簡単ですので、初めて行う方でもしっかりと送金できると思います。

 

また送る側だけではなく受け取る側も行わなくてはいけない操作がありますので合わせて紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • メルペイのポイントや残高を送る方法
  • メルペイのポイントや残高を受け取る・貰う方法
  • ポイントや残高を送る時の注意点

それでは詳しく解説していきます。

 

メルペイのポイントや残高を送る方法

それではメルペイのポイントや残高を送る方法について紹介していきます。

まずはメルカリにログインしてメルペイをタップします。

 

メルペイをタップした後は「おくる・もらう」ボタンをタップして「友達におくる」を選択します。

その後いくら分送るのか金額を入力します。

 

送金できるのはメルペイ残高と売上金から購入するポイント(有償ポイント)のみとなっています。

キャンペーンや友達招待などで得たポイント(無償ポイント)は送金できませんので注意しましょう。

 

金額を入力したら任意でメッセージカードの入力とカードのデザインを選択する事ができます。

送る相手に合ったデザインを選ぶと良いと思います。

 

メッセージカードを選択したら「リンクを送る」ボタンをタップします。

LINE、メールなどが表示されるので共有可能な方法を選択しましょう。

送信相手を選択したらURLのリンクを共有します。

 

最後に送った側と受け取る側で間違いがないか確認をします。

送金後に「友だち確認依頼」が届くので送金した相手が間違いないか確認しましょう。

確認して間違いが無かったら「承認する」を選択します。

 

これでポイントや残高を相手に送る事ができます。

 

メルペイのポイントや残高を受け取る・貰う方法

続いて送ってもらったポイントや残高を受け取る方法について解説していきます。

まず受け取る側は共有されたURLを開きます。

URLを開くとメルカリアプリに移動するので送金された金額とメッセージを確認して受取ボタンを押します。

 

最後に送金した側に友達承認依頼が送られます。

相手が承認を完了したらメルペイのポイント、残高の受け取りが完了となります。

 

ポイントや残高を送る時の注意点

それではポイントや残高を送るときの注意点について紹介しています。

送れるポイントや残高には上限が設定されており、有償ポイントは1か月につき5,000ポイントとなっています。

メルペイ残高の場合は1日につき100,000円が上限となります。

 

上限はメルカリの利用条件により異なり、1回/1日/1か月あたりの上限が別途設定される場合があります。

キャンペーンや友達紹介で貰った無償ポイントは送る事ができません。

 

メルペイポイントを送るまとめ

ここではメルペイポイントを送る方法について紹介させて頂きました。

ポイントや残高をシェア出来るのはとても便利な機能で、共有する方法も簡単なので1度行ってしまえば2回目以降は簡単にできると思います。

 

注意点としては予め双方が本人確認をしておく必要があるという事と、送れるポイントや残高には上限があるという事です。

本人確認は銀行口座登録かアプリでかんたん本人確認で行えますので、おくる・もらう機能を利用する前に相互が本人確認が完了しているか確認しておきましょう。

 

メルカリで売れた売上金を利用する事ができるので、メルカリで販売すればするほど使い勝手が良い機能となります。

となるとメルカリでたくさん販売したくなりますし、売上を増やすために送料もできるだけ安く発送した方がお得です。

送料を安くするオススメな方法はコチラで紹介しています。

➡メルカリで圧縮袋を使って送料を安くする方法 コストを抑える発送テクニックを紹介