物販ビジネスを副業で行う危険性について 初心者が始める知っておきたい内容まとめ

  • 2021年4月2日
  • 物販
  • 4View
  • 0件

物販ビジネスは初心者でも利益が出しやすく始める人が増えてきているビジネスです。

自分も物販を開始して4か月で月利30万円の利益を出す事ができました。

 

また、物販には色々な種類があり隙間時間を活用して作業できる事から副業としても人気があります。

しかし、初心者でも稼ぎやすいと言っても中には稼げない人もいます。

 

初心者でも稼ぎやすいビジネスなのに何故稼ぐ事ができないのでしょうか。

物販を副業で始めるにあたりどんなリスクがあるのでしょうか。

ここでは物販をする上で知っておきたいリスクについて紹介していきます。

 

物販ビジネスを副業で行う危険性について

それでは副業で物販を行うリスクについて紹介したいと思います。

副業で物販を行うどんなリスクがあるのでしょうか。

また、どんな風に副業をしてしまうとリスクを高くしてしまうのでしょうか。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 曖昧なノウハウと知識
  • お金の流れを理解していない
  • 販売方法を理解していない

それでは詳しく解説していきます。

 

曖昧なノウハウと知識

まず最初に紹介する内容は曖昧なノウハウと知識で物販を始めてしまう危険性についてです。

物販ビジネスではすでに稼いでいる人がたくさんいます。

稼げるノウハウや知識を構築されているものがるので、正しい知識とノウハウを持つ必要があります。

 

しかし、電気屋さんに勤めていた事やゲームが好きだからゲーム関連の事なら詳しいなどと我流に近い知識で物販を行ってしまう人がいます。

確かに電気屋さんに勤めていたなどの経験を活かせる部分はありますが、一部にしかすぎません。

それだけの経験では正しい知識やノウハウには足りず、失敗してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

独学や我流で物販をしてしまうと、売れない商品を仕入れてしまったり販売方法がおかしかったりなど、不良在庫を抱えてしまうリスクが高まります。

そしてそうなると売る事もできないため、仕入れに使ったお金を回収できず赤字となってしまいます。

 

お金の流れを理解していない

続いて紹介する内容はお金の流れを理解していないという事です。

物販の基本的な流れは商品を仕入れる→商品を販売する→資金を回収するのループです。

 

販売する媒体にもよりますが、商品が売れたからとすぐに手元に現金が来るわけではありません。

フリマアプリなどは出金申請してから数日の日数がかかりますし、Amazonは月2回の振り込み日が決まっています。

 

そのため、キャッシュフローを理解していないと資金を圧迫してしまったり、資金をショートさせてしまったりします。

 

販売方法を理解していない

次に紹介する内容は販売方法を理解していない事です。

フリマアプリを使って販売するのか、AmazonなどのECサイトを使って販売するのか。

販売するプラットホームによって販売単価や売れ行きも違ってきますし、プラットホームの手数料も異なります。

 

Amazonでたくさん売れている商品をAmazonで販売せず、メルカリ、ラクマなどで販売していたら売れゆきは同然悪くなってしまいます。

どのプラットホームで売るのかしっかりと決めてから商品を仕入れる必要があります。

 

また販売するときも商品の相場を理解していないといけません。

相場を理解していないと高値で出品し続けていつまで経っても商品が売れなかったり、安値で売れすぎて利益がほとんど取れなかったりしてしまいます。

販売するプラットホームをしっかりと理解し、商品の相場を把握していないと利益を取る事ができません。

 

物販初心者が始める前に知っておきたい内容

それでは物販初心者が知っておきたい内容について紹介します。

知っているのと知らないのでは抱えるリスクに差がでてきます。

 

リスクを少しでも軽減するためにどんな事を理解する必要があるのか紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 毎日副業できる時間の確保
  • キャッシュフローの理解
  • しっかりとした知識とノウハウ

それでは詳しく解説していきます。

 

毎日副業できる時間の確保

副業で物販を始める人で稼げない人はいます。

稼げない人が多く言う理由が作業時間が無いという事です。

逆にしっかりと利益を出している人は毎日しっかりと作業をしています。

 

ですので、副業で利益を出すためにもまずは時間の確保は必須といえます。

時間の確保ができていないまま副業を始めてしまうのは失敗のリスクを高めてしまっています。

 

時間を確保したら毎日の作業をルーティン化する事です。

物販はいきなり大きな金額を稼げる訳ではなく、毎日少しの積み重ねが大きな利益となっていくビジネスです。

時間を確保したら毎日作業する事を心がけるようにしましょう。

 

こちらで時間を作るオススメな方法を紹介していますので、ご覧頂ければと思います。

➡本業が忙しくても副業はできる?時間を作るオススメな方法を紹介

 

キャッシュフローの理解

続いて紹介する内容はキャッシュフローを理解するという事です。

仕入れに使ったお金はいつ回収できるのか理解しておかないと、資金がショートしてしまうし次の仕入れに使える予算が組めません。

 

また、物販では基本的にクレジットカードを使用して仕入れを行います。

キャッシュフローを理解していないと、クレジットカードの支払い期日までに資金を回収できずカードの支払いができなくなってしまいます。

そうなるとクレジットカードが止まってしまい、今後の仕入れが困難になってしまいます。

 

物販は資金がなくても始められるというメリットがありますが、それはクレジットカードを使って仕入れができるからです。

クレジットカードが使用できないと仕入れに現金を使う事となり、仕入れに資金が必要になってしまいます。

また、クレジットカードを使用すると貰えるポイントも貰えなくなってしまいます。

 

クレジットカードの詳細はコチラで紹介していますので、ご覧頂ければと思います。

➡物販・せどり初心者必見!仕入れで使うオススメクレジットカードはどれ?使用時の注意点やポイントについて

 

しっかりとした知識とノウハウ

最後に紹介する内容はしっかりとした知識とノウハウで作業をするという事です。

我流や独学でやると失敗リスクが高まるし、成功するまで余計な資金と時間がかかります。

 

稼ぐための近道は正しい知識とノウハウで作業をする事ですが、どうやったら正しい知識やノウハウを身に付ける事ができるのでしょうか。

正しい知識やノウハウを身に付けるためには物販のセミナーやスクールに参加するのが一番良いと思います。

 

そういったコミニティにはすでに成功している人がいますし、実績のある講師が直接指導してくれます。

自分が行った物販は中国輸入ですが、これで成果を上げられたもの正しい知識とノウハウがあったからそこです。

我流や独学で行ってしまうのはリスクを高めてしまうのでオススメな方法ではありません。

 

物販ビジネスを副業で行う危険性まとめ

ここでは物販ビジネスを副業で行う危険性について紹介させて頂きました。

副業で物販をする上で予め知っておくことでリスク回避できる内容もあります。

 

物販初心者が始める前に知っておきたい内容では

  • 毎日副業できる時間の確保
  • キャッシュフローの理解
  • しっかりとした知識とノウハウ

こちらについて紹介させて頂きました。

 

副業をしている人で稼げていない多くの人は時間が無くて作業できないという理由です。

そうならないためにもまずは副業できる時間を確保する必要があります。

時間を確保することは副業で稼ぐための第一歩と言えるでしょう。

 

また、稼ぐためには正しい知識とノウハウで作業する事です。

せっかく作った時間で作業している事が間違っている事や効果の低い事だったら効率良く利益を生み出す事はできません。

正しい方法で作業する事は成功への近道と言えます。