楽天ポイントせどりで還元率を上げる方法 知っておきたいイベントやキャンペーンを紹介

物販ビジネスは色々と種類がありますが、その中に楽天ポイントせどりというのがあります。

楽天市場では様々なイベントやキャンペーンを行っており、その量はAmazonを上回る程です。

 

物販の初心者の人も楽天ポイントせどりを行う人は多く、物販の中でも人気の高いジャンルと言えます。

楽天ポイントせどりで大切になってくるのは、商品を購入したときの還元率です。

還元率が高ければ高いほど利益が出しやすいので、還元率を高くするのは必須と言えます。

 

ではどうすれば還元率を高くする事ができるのでしょうか。

ここでは知っておきたいイベントやキャンペーンについて紹介していきます。

 

楽天ポイントせどりで還元率を上げる方法

楽天ポイントせどりを行う上で還元率は重要です。

そもそも還元率が低いようではポイントせどりをやる意味がないと言っても過言ではありません。

 

まずは還元率の重要性についてと、ポイントを増やすにはどういった方法があるのか紹介していこうと思います。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • ポイント還元率の重要性
  • スーパーポイントアッププログロム制度(SPU)を活用する
  • イベントやキャンペーンを活用する

それでは詳しく解説していきます。

 

ポイント還元率の重要性

楽天ポイントせどりの流れは、まず楽天市場から商品を仕入れます。

仕入れた商品をAmazonやメルカリなどのフリマアプリで販売します。

 

この時、商品を販売して利益を出すというよりは楽天市場で購入したときに貰えるポイントで利益を出すという感じになります。

ですので、商品自体の利益率は0%でも良く、赤字になれなければいいやぐらいの商品を仕入れていきます。

 

商品の仕入れではほとんど利益が出ないため、ポイントでの利益が重視されます。

そのため、どれだけ還元率が高いかという事は重要になり、還元率が高ければ高いほど利益が出やすくなっています。

 

楽天市場から仕入れる商品が多ければ多いほど、ポイント還元率が高い方がお得になってきます。

 

スーパーポイントアッププログロム制度(SPU)を活用する

まず紹介するのはスーパーポイントアッププログラム制度を活用するという事です。

これは楽天グループ内のサービスを使用する事で還元率がアップするプログラム制度です。

 

最大で16倍ものポイントが歓迎される仕組みになっています。

できれば16倍のポイントを獲得したいですが、そこまでするのは難しいです。

楽天ポイントせどりをするのであれば最低でも10倍ぐらいは欲しいところです。

 

スーパーポイントアッププログロム制度についてはこちらで詳しく紹介しています。

➡楽天ポイントせどりSPU攻略方法 初心者から上級者まで使える還元率を上げるやり方

 

イベントやキャンペーンを活用する

続いて紹介するポイント還元率を上げる方法はイベントやキャンペーンを活用するという事です。

楽天市場はAmazonよりもイベントやキャンペーンを行っています。

そのため、数多くのイベントが実施されており、それらを活用する事で還元率を高くする事ができます。

 

開催されるイベントは定期的に行われるものから、不定期に行われるイベントまであります。

SPUと組み合わせて商品を購入する事ができるので、還元率は30%~40%ぐらいになる事も可能です。

 

しかし、開催されるイベントは種類が多いので、すべてを把握するのは大変です。

ですので、これだけは知っておきたいというイベントやキャンペーンを紹介していきます。

 

知っておきたいイベントやキャンペーンを紹介

それでは知っておきたいイベントやキャンペーンを紹介していきます。

イベントには定期的に開催されるものや、不定期開催となっているイベントがあります。

 

定期イベントや不定期イベントはどんな内容になっているのでしょうか。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 定期イベントやキャンペーン
  • 不定期イベントやキャンペーン
  • オススメの仕入れタイミング

それでは詳しく解説していきます。

 

定期イベントやキャンペーン

まずは知っておきたい定期イベントやキャンペーンを紹介します。

 

ここで紹介する定期イベントは

  • お買い物マラソン
  • 超ポイントバック祭
  • 5と0の付く日
  • 毎月1日はワンダフルデー
  • 毎月18日は市場(18)の日

以上の5選となります。

それではそれぞれ解説していきます。

 

お買い物マラソン

まず最初に紹介するイベントは「お買い物マラソン」です。

楽天市場の定番イベントで月に2回開催される事が多いです。

 

このイベントの特徴は、期間中に買い物をした店舗数に応じて還元されるポイント倍率が上がるという事です。

10ショップから購入するとポイントは10倍という事になります。

 

注意点は店舗数としてカウントされるのは1,000円以上買い物をしたお店のみとなっているので、買い物した金額が1,000円未満の場合は1店舗としてカウントされません。

また、獲得できるポイントにも上限があるので、現状どのくらいのポイントを獲得しているのかという事を把握しながら活用しなくてはなりません。

 

超ポイントバック祭

続いて紹介するイベントは「超ポイントバック祭」です。

このイベントは年に3回ぐらい開催されるイベントになっています。

 

このイベントの特徴は購入金額に応じてポイント倍率がアップするという事です。

非常にシンプルな仕組みになっているので、参加しやすいイベントだと思います。

 

こちらのイベントの注意点は獲得ポイントに上限があるという事です。

またポイントアップの最大は6倍となっています。

 

5と0の付く日

次に紹介するイベントは「5と0の付く日」です。

これは5と0の付く日の購入する事でポイント倍率がアップするイベントになります。

 

具体的な日付は「5日」「10日」「15日」「20日」「25日」「30日」となっています。

こちらの日付で購入するとポイントが2倍となります。

 

獲得上限ポイントは月間で3,000ポイントとなっているので、購入金額は15万円でポイントの上限となります。

また、お買い物マラソンや超ポイントバック祭とも併用してポイントが加味されます。

 

買い物マラソンを開催している5と0の付く日、超ポイントバック祭を開催している5と0の付く日に購入するとお得になってきます。

 

毎月1日はワンダフルデー

続いて紹介するイベントは「毎月1日はワンダフルデー」です。

こちらにエントリーすると、毎月1日に購入した商品のポイント倍率がアップとなります。

 

ポイント倍率は2倍となっており、上限は1,000ポイントとなります。

購入金額は50,000円でポイントの上限に達します。

 

毎月18日は市場(18)の日

最後に紹介するイベントは「毎月18日は市場(18)の日」になります。

このイベントにエントリーすると18日購入した商品の倍率がアップします。

 

ポイントアップの倍率は会員ランクによって行っており

  • ゴールド会員:1倍
  • プラチナ会員:2倍
  • ダイヤモンド会員:3倍

となっています。

 

獲得できるポイントの上限は1,000ポイントまでとなっており、どのランクの会員でも上限は一緒です。

 

不定期イベントやキャンペーン

続いて不定期イベントやキャンペーンについて紹介していきます。

不定期イベントも種類が多いので、タイミングが合えばエントリーしたい不定期イベントを紹介します。

 

ここで紹介する不定期イベントは

  • 勝ったら倍
  • 39(サンキュー)ショップポイント2倍

以上の2選になります。

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

 

勝ったら倍

まず最初に紹介する不定期イベントは「勝ったら倍」です。

このイベントは対象のスポーツチームが勝利した翌日はポイント倍率がアップするという内容になっています。

 

対象のチームは

  • 楽天イーグルス(野球)
  • ヴィッセル神戸(サッカー)
  • FCバルセロナ(サッカー)

となっています。

 

対象チームが1チーム勝利したらポイント1倍、2チーム勝利したらポイント2倍、3チーム勝利したらポイント3倍というポイントの倍率になっています。

ポイントの獲得上限は1,000ポイントとなっています。

 

39(サンキュー)ショップポイント2倍

もう1つ紹介する不定期イベントは「39(サンキュー)ショップポイント2倍」です。

サンキューショップとは、送料が無料になるラインの設定を3,980円以下に設定しているお店の事です。

 

対象ページは商品ページの詳細に39ショップのロゴがあります。

この39ショップのお店で3,980円以上の買い物をするとポイントアップとなります。

 

獲得ポイントの上限は3,000ポイントとなっており、お買い物マラソンと同時に開催されている事が多いイベントです。

 

オススメの仕入れタイミング

知っておきたい定期イベントと不定期イベントを紹介させて頂きました。

しかし、イベントの開催が多く結局いつ仕入れをしていいのか分りにくいです。

そこで、どのイベントを組み合わせると良いのかまとめたものを紹介します。

 

オススメ仕入れタイミング①

まず最初に紹介するオススメ仕入れタイミングは「お買い物マラソン」と「5と0の付く日」です。

楽天ポイントせどりと言えばお買い物マラソンです。

 

お買い物マラソンが開催されている期間の5と0の付く日に仕入れを行う事で、ポイント還元率を高くする事ができます。

さらに39ショップポイント2倍も不定期で開催されている事があるので、こちらの開催情報もチェックしておきましょう。

 

オススメ仕入れタイミング②

次に紹介するオススメ仕入れのタイミングは「超ポイントバック祭」と「5と0の付く日」です。

超ポイントバック祭が開催されている期間で5と0の付く日に仕入れを行います。

 

お買い物マラソンと比較するとポイントの倍率は低くなりますが、お買い物マラソンの次に注目すべきイベントだと思います。

 

オススメ仕入れタイミング③

最後に紹介するオススメ仕入れタイミングは「毎月1日はワンダフルデー」「毎月18日は市場(18)の日」と「勝ったら倍」を重なった日を狙う事です。

確実に仕入れができるという感じではありませんので、仕入れが出来たらラッキーという感じのプラスアルファで考えておくと良いです。

 

楽天ポイントせどりで還元率を上げる方法まとめ

ここでは楽天ポイントせどりで還元率を上げる方法で知っておきたいイベントやキャンペーンについて紹介させて頂きました。

楽天ポイントせどりで還元率を上げるのは重要で、還元率を上げるにはSPUを活用する事とイベントを活用する事の2種類があります。

 

SPUは最大で16%まで還元率を上げる事ができるので、できるだけ16%に近づけた方がお得と言えます。

開催されているイベントの種類はかなり多いので、全部を把握するのは大変です。

 

今回は紹介した知っておきたい定期イベント、不定期イベントでは

定期イベント

  • お買い物マラソン
  • 超ポイントバック祭
  • 5と0の付く日
  • 毎月1日はワンダフルデー
  • 毎月18日は市場(18)の日

 

不定期イベント

  • 勝ったら倍
  • 39(サンキュー)ショップポイント2倍

以上となります。

 

定期イベントと不定期イベントを組み合わせてポイント倍率を上げる事もできるので、仕入れをするタイミングは事前に調査しておくとスムーズな仕入れができると思います。

特に楽天ポイントせどりを始めたばかりの頃はSPUが低いです。

ですのでイベントを組み合わせて少しでも高いポイントで商品を仕入れるようにしましょう。

 

また楽天ポイントを貯めたら現金化する必要があります。

中にはポイントの期限が決まっていて、過ぎてしまうと失効するポイントもあるので注意が必要です。

こちらで楽天ポイントを現金化する方法について紹介しているのでご覧頂ければと思います。

➡楽天せどり物販でスーパーポイントを現金化 初心者必見の知っておきたいオススメな方法5選