楽天ポイントせどりは儲からない?還元率を上げるための方法を紹介

物販ビジネスで起業している人、副業として始めている人は増えてきています。

インターネットの復旧に合わせて成長しているビジネスですが、物販にも色々な種類があります。

 

今回紹介するのは楽天ポイントせどりについてです。

楽天ポイントせどりは儲からないと聞く事がありますが実際はどうなのでしょうか。

そもそも楽天ポイントを始める上で理解しておかなくてはいけない事にはどんな事があるのでしょうか。

 

ここでは楽天せどりについて紹介していきたいと思います。

これから楽天ポイントせどりを始める方、楽天ポイントせどりで儲からない方に参考になる内容を紹介していきます。

 

楽天ポイントせどりは儲からない?

楽天ポイントせどりは儲からないのでしょうか?

結論を言ってしまうとそんな事はありません。

 

儲からない人はそもそも間違ったやり方や理解の仕方をしているのだと思います。

まずは楽天ポイントせどりがどういった内容のビジネスなのかを理解する必要があります。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 楽天ポイントせどりとは?
  • 楽天ポイントせどりの手法について
  • ポイントを利益として考える

それでは詳しく解説していきます。

 

楽天ポイントせどりとは?

まずは楽天ポイントせどりの概要についてしっかりと理解しましょう。

楽天市場で商品を購入すると楽天ポイントが還元されます。

 

楽天ポイントは1ポイント1円として楽天グルーブ内のサービスとして使用する事ができます。

この楽天ポイントを利益として加味するというのが楽天ポイントせどりの考え方になります。

 

楽天市場はポイント還元率が高いのが特徴です。

そのため、楽天ポイントせどりというビジネスが成り立っているのです。

 

楽天ポイントせどりの手法について

それでは次に楽天ポイントせどりの手法について紹介します。

 

まずは楽天市場から商品を仕入れます。

仕入れた商品はメルカリなどのフリマやAmazonなどで販売します。

そしてあとから楽天ポイントがもらえるので、この楽天ポイントで利益を得るとうい手法になります。

 

もちろん商品をリサーチするときは、仕入れた商品を販売する時にかかる販売手数料や送料も考慮しなくてはなりません。

 

ポイントを利益として考える

楽天ポイントせどりは通常の物販とは考え方が少し異なります。

この部分を理解していないと、楽天ポイントせどりは儲からない、赤字になってしまったという事になってしまいます。

 

基本的に楽天市場から商品を仕入れて、メルカリやAmazonで販売しますが、ここでは利益率0%でも構いません。

そもそもここで利益が出ればラッキー程度の考え方で良いと思います。

 

例えば1万円で商品を仕入れて1万円で販売したらプラスマイナス0円となります。

通常の物販ではこれではいけませんが、楽天ポイントせどりの場合は商品を仕入れた時にポイントが還元されます。

1万円の商品を購入して1,000ポイント還元されていたら、この場合は1,000ポイント分がプラスになるという事になります。

 

この還元されるポイントを加味していないと儲からない、赤字になったという事になってしまいます。

 

楽天ポイントの還元率を上げるための方法

続いて紹介する内容は楽天ポイントの還元率を上げる方法についてです。

楽天ポイントせどりでは、還元されるポイントが多い方が利益が増えるので、できるだけ還元率を高くするのが利益を増やすポイントとなります。

しかし、最初から高い還元率でポイントがもらえる訳ではありません。

 

ではどうすれば高い還元率で商品を仕入れる事ができるのでしょうか。

ポイント還元率を上げる基本的な方法を紹介していきます。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • SPU(エスピーユー)制度を活用する
  • イベントやキャンペーンを活用する

それでは詳しく解説していきます。

 

SPU(エスピーユー)制度を活用する

まずはSPU制度を活用するという事です。

SPUとは「スーパーポイントアッププログロム」の略で、楽天グループの様々なサービスを使用することでポイント還元率がアップします。

 

還元率は最大で16%になるという事です。

そのため、どれだけSPU制度を活用し還元率を高くするかという事が、楽天ポイントせどりを攻略するための大きなポイントとなります。

また、SPUを高くする事で販売手数料や送料を補う事もできます。

 

最大である還元率16%にするのが望ましいですが、そこまで高くするのはなかなか難しいです。

しかし、どれだけ高く出来るかで還元されるポイントが変わってきますので、出来る限り還元率を高くする事で楽天ポイントせどりで利益を出しやすくなります。

 

SPU(エスピーユー)制度を活用するための詳細はコチラで詳しく紹介しています。

➡楽天ポイントせどりSPU攻略方法 初心者から上級者まで使える還元率を上げるやり方

 

イベントやキャンペーンを活用する

次に紹介する内容はイベントやキャンペーンを活用して仕入れをするという事です。

そのため、商品の購入はいつでも良いという訳ではありません。

まず楽天市場には定期イベントと不定期イベントがあります。

 

定期イベントには

  • お買い物マラソン
  • 超ポイントバック祭
  • 5と0の付く日
  • 毎月1日はワンダフルデー
  • 毎月18日は市場(18)の日

などがあります。

参加方法はエントリーボタンをクリックすればOKです。

参加したいイベントはエントリーボタンのクリックをし忘れない様に注意しましょう。

 

不定期イベントは数多くありチェックするのも大変なぐらいです。

ですので、ここでは代表的な不定期イベントを紹介します。

 

代表的な不定期イベントには

  • 勝ったら倍
  • 39(サンキュー)ショップポイント2倍

こちらが代表的な不定期イベントとなります。

 

勝ったら倍では、対象のスポーツチームが勝ったらポイントが上がるというイベントです。

対象となるチームは

  • 楽天イーグルス(野球)
  • ヴィッセル神戸(サッカー)
  • FCバルセロナ(サッカー)

になります。

そのため、シーズン中の勝敗は要チェックとなります。

 

39ショップは送料が無料になる3,980円以下に販売額を設定しているお店の事になります。

該当の商品ページでは39ショップというロゴが付いています。

 

この39ショップで3,980円以上の買い物をするとポイントアップとなります。

 

イベントやキャンペーンについてはコチラで詳しく紹介しています。

➡楽天ポイントせどりで還元率を上げる方法 知っておきたいイベントやキャンペーンを紹介

 

楽天ポイントせどりは儲からないまとめ

ここでは楽天ポイントせどりについて紹介させて頂きました。

楽天ポイントせどりは儲からないと聞く事がありますが、そんな事はりません。

まずは楽天ポイントせどりの概要、手法をしっかりと理解する必要があります。

 

楽天市場はポイント還元率が高いのが特徴です。

そのため、楽天ポイントせどりというのがビジネスとして成り立ちます。

 

楽天ポイントせどりを行うのであれば、還元率を高くする事がポイントになります。

還元率を高くするには

  • SPU(エスピーユー)制度を活用する
  • イベントやキャンペーンを活用する

こちらの方法があります。

 

楽天ポイントせどりは商品を仕入れた時のポイントを利益として換算します。

そのため、商品を販売したときの利益率が0%でも構いません。

この部分をしっかりと理解していないと、楽天ポイントせどりは儲からないという解釈をしてしまいます。