1688アリババ会員登録方法 中国語が分からなくてもアカウントを作成できる方法

  • 2021年2月9日
  • 物販
  • 5View
  • 0件

物販ビジネスで中国から商品を仕入れようとなると、多くの人が利用しているサイトが1688(アリババ)です。

こちらのサイトから商品を探し仕入れをするのですが、会員登録していないと商品を見る事ができません。

しかし、表記が中国語のため会員登録がわかりにくくなっています。

 

ではどうすれば会員登録ができるのでしょうか。

会員登録に必要なものは何なのでしょうか。

ここでは1688アリババの会員登録について紹介していきます。

 

1688アリババ会員登録方法

まずは会員登録に必要なものや作業の流れについて紹介します。

中国語なので難しいように感じがちですが、登録自体はとても簡単で初心者でもすぐに出来ると思います。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 1688アリババとは?
  • 会員登録に必要なもの
  • 1688会員登録の流れ

それではそれぞれについて詳しく解説していきます。

 

1688アリババとは?

アリババとは中国のECサイトになります。

日本で言うところのAmazon、ヤフーショッピング、楽天市場といったイメージです。

 

アリババは非常に大きなマーケットなので、ほとんどの商品がここで販売されています。

しかし、ここで商品を購入するときに個人に対しての販売はほとんどのショップが行っていません。

 

そのためアリババから商品を購入する場合は輸入代行業者を使って購入します。

輸入代行業者は何社もあるので、どこを業者を使って仕入れれば良いのか分りにくいです。

こちらに中国輸入代行業者について詳しく解説しているので、良かったらご覧ください。

➡中国輸入の代行業者比較 おすすめ仕入れ会社と選ぶときのポイント

 

会員登録に必要なもの

続いて会員登録に必要なものについて紹介します。

 

会員登録に必要な物は

  • 会員名
  • パスワード
  • 電話番号

以上となっています。

 

会員名は自分の氏名を入力し、パスワードは覚えやすいものでOKです。

電話番号は今使用しているスマホなどの番号を使用する感じで問題ありません。

準備物もほとんどありませんので、作ろうと思ったらすぐに登録作業ができると思います。

 

1688会員登録の流れ

アリババの会員登録はとても簡単で作業時間もわずかでアカウントが作成できます。

 

アカウント作成の流れを記載すると、

  1. アリババのサイトを開く
  2. 登録を企業か個人か選択する
  3. 会員名、パスワードを入力
  4. 電話番号でSNS認証を行う
  5. 本登録を行う

以上の5ステップになっています。

 

作業時間は10分程でできると思います。

それではアカウント作成について画像付きで詳しく解説していきます。

 

中国語が分からなくてもアカウントを作成できる方法

アリババの会員登録をしようとしたけど、表記が中国だったためやり方がわからないという人が多くいます。

ここでは画像付きで会員登録の方法を紹介していきます。

中国語がわからなくてもアカウントの作成ができるのでご覧頂ければと思います。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • アリババの会員ページを開きサインインする
  • 個人情報の入力とSNS認証をする
  • 個人情報の本登録を行う

それでは順を追って説明していきます。

 

アリババの会員ページを開きサインインする

まずはアリババのサイトを開き、会員登録のページに移動します。

画像の右下にある「免费注册」というボタンを押してサインインします。

免费注册というボタンを押すと企業で登録するのか個人で登録するのか選択するページに移動します。

 

登録は個人で行いますので、画像の左側を選択してクリックします。

 

個人情報の入力とSNS認証をする

個人での作成を選択すると個人情報を入力する画面に移動します。

 

ここでは※印のマークのついている所を全て入力します。

入力する内容は下記の通りです。

  • 会员名:  会員名
  • 登录密码:パスワード
  • 密码确认: パスワード再入力
  • 手机号码: 電話番号(SMS入力用)
  • 验证码:認証コード

 

電話番号が中国+81になっているので、こちらを日本+81に変更します。

日本+81に変更したら登録する電話番号を入力しましょう。

 

電話番号登録方法

電話番号を入力するときは、最初の「0」は入力せずに記載します。

例)090-1122-3344の場合➡901122-3344

 

電話番号まで入力が完了したらバーを右側にスライドさせ、レ点を入れて「同意并注册」をクリックします。

「同意并注册」をクリックすると登録した番号に認証用の数字が送信されます。

数字が送信されたら入力して次のステップに進みます。

 

個人情報の本登録を行う

SNS認証が完了したら本登録の画面に移動します。

こちらを入力すれば会員登録が完了となります。

 

入力する内容は下記の通りです。

登録する赤枠の内容は上から「氏名、性別」「国、電話番号」「会社名」「取引用途」となります。

取引用途は3種類から選択できますが、それぞれ販売用、購入用、両方、という選択になっています。

ここでは一番左を選択しました。

 

すべて入力が完了したら「保存」ボタンを押します。

以上で1688アリババの会員登録が完了となり、商品を閲覧できるようになります。

 

1688アリババ会員登録方法まとめ

ここでは1688アリババ会員登録方法について紹介させて頂きました。

中国輸入では欠かせないサイトなので、こちらで商品のリサーチができないと仕入れが困難です。

 

商品を閲覧するには会員登録が必要なのですが、中国語表記のため難しく感じてしまいがちです。

しかし、実際はとても簡単で初心者でもすぐにアカウントを作成する事ができます。

 

アカウント登録に必要なものは

  • 氏名
  • パスワード
  • 電話番号

以上になります。

 

ほとんど準備するものはありませんし、作成に必要な時間は10分もかかりません。

アカウントの登録はすぐにできるので、完了したら商品のリサーチをしていきましょう。

 

アリババで簡単に商品をリサーチする方法についてはコチラで紹介しています。

➡アリババ(1688.com)画像検索でメルカリ中国輸入リサーチを簡単に行う方法