amazon出品者の評価の見方 パソコン版スマホ版それぞれで解説

  • 2021年5月3日
  • 物販
  • View
  • 0件

Amazonの評価は売上に反映してくる重要な要素です。

また、販売する時だけではなく商品を購入する時も出品者の評価を参考にする事があります。

 

インターネットで商品を購入する場合は、現物を見る事ができません。

写真や商品説明文を参考に商品を購入する訳ですが、それだけだと不安な部分があると思います。

そこで参考になってくるのが出品者の評価です。

 

ここでは出品者の評価の見方についてパソコン版、スマホ版両方で解説していきます。

 

amazon出品者の評価の見方

それではAmazon出品者の評価について紹介していきます。

そもそも評価とはどんな効果があるのでしょうか。

 

まずは評価について詳しく解説していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 出品者の評価とは
  • Amazonの評価方法
  • 評価とカートボックス獲得の関係

それでは詳しく解説していきます。

 

出品者の評価とは

Amazonでは出品者の評価をする事ができます。

勘違いされがちなのが商品の評価とは違うという事です。

 

あくまでも出品者を評価するという事になりますので、商品自体の評価とは別物になります。

商品自体の評価ではありませんので、到着までの期間、商品の状態、梱包の状態などについて評価される事が多くなっています。

また、メールなどで商品の質問を問い合わせた時にその返答がどうだったかという評価があったりもします。

 

出品者評価とは商品に対する評価ではなく、商品を販売している出品者に対する評価となります。

少しややこしいですが間違いないようにしましょう。

 

Amazonの評価方法

続いてAmazonの評価方法について紹介します。

Amazonの評価は星の数5段階での評価となります。

  • ☆5:非常に良い
  • ☆4:良い
  • ☆3:普通
  • ☆2:悪い
  • ☆1:非常に悪い

星の数が多いほど良い評価となり、少ないほど悪い評価となります。

評価数が多ければ多いほど信頼性の高い評価となってきますが、合計で星4以上であれば良い出品者という判断ができます。

こちらが出品者の評価となり、3,798件の評価があり星4以上になっています。

過去12か月で89%で高い評価を貰っているので、良い出品者という判断ができます。

 

評価とカートボックス獲得の関係

出品者の評価が高くなるとカードボックスを獲得しやすくなります。

評価が少なかったり、評価が悪かったりすると最安値で出品していてもカートボックスの獲得ができなかったりします。

 

しかし、良い評価を多く貰っていると最安値でなくてもカートボックスを獲得できたりします。

どのぐらいの評価があればいくらぐらいで販売してもカートボックスが獲得できるという基準はありませんが、良い評価が多くあれば最安値でなくてもカートボックスを獲得できるというのは物販ビジネスをする上で非常に有利な事と言えます。

 

パソコン版スマホ版それぞれで解説

それでは評価の見方について紹介していきます。

Amazonはパソコンから見る場合とスマホから見る場合では、同じ商品ページであっても書式が変わってきます。

ですので、パソコン版とスマホ版それぞれで出品者の評価の見方について紹介していきます。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • パソコン版での評価の見方
  • スマホ版での評価の見方

それではそれぞれの見方を見ていきましょう。

 

パソコン版での評価の見方

まずはパソコン版での評価の見方について紹介していきます。

評価を見たい商品ページを開きます。

商品ページを開くとページの右側にカートボックスがあります。

その下に出品元と販売元のショップ名が記載されているので、販売元の名前をクリックします。

 

クリックするとストアのページに移動しますので、そこで評価を見る事ができます。

下の方にスクロールしていくと評価の詳細を見る事ができます。

 

星の数だったり、どんなコメントが来ているか確認できます。

どんな所が良かったのか、どんな所が悪かったのかのコメントを見れるので購入する時の参考になると思います。

 

スマホ版での評価の見方

続いてスマホ版での評価の見方について紹介していきます。

スマホで評価を見る場合もパソコンと同様に評価を確認したい商品ページから見ます。

 

該当の商品ページを開いたらカートボックスがあるところまでスクロールします。

カートボックスを見つけたらその下にこの商品は○○○○が販売、発送しますと記載されている所があります。

上記画像の赤い部分が販売元となっているので、こちらをクリックします。

クリックするとショップのページに飛び、そこで評価を見る事ができます。

 

下の方にいくとフィードバックという項目があり、そちらで各評価のコメントを確認する事ができます。

 

アマゾン出品者の評価の見方まとめ

ここではアマゾン出品者の評価の見方について紹介させて頂きました。

インターネットで商品を購入する場合は実物を見て購入できる訳ではありませんので、出品者の評価は参考にするポイントとなります。

 

出品者評価は商品の評価ではなく、あくまで販売している出品者の評価です。

少しややこしいですが間違いないようにしましょう。

 

評価は星の数が5段階でされるものとなっており、星の数が多いほど良い評価、少ないほど悪い評価となっています。

評価数が多ければ多いほど信頼性が高く、合計が星4以上であれば良い出品者という判断ができます。

 

商品を購入する時に参考になる評価となり、自分がAmazonの出品者の場合は良い評価が貰えるように心がける部分となります。