メルペイスマート払いの審査とは?申請方法や必要な書類などについて

スマホで決済ができるメルペイは利用者数が増えてきており、メルカリの売上金も使える便利なサービスです。

メルペイスマート払いは電子マネーでも珍しい後払いができる仕組みになっています。

 

現金がなくてもスマホがあれば決済できるのでとても便利で、ちょっとした外出では財布を持ち歩かなくても良いほどです。

しかし、メルペイは誰もが利用できる訳ではありません。

利用するには審査を通過する必要があり、後払いで支払いができる上限も決まっています。

 

ではメルペイの審査とはどんな内容になっているのでしょうか。

また審査の申請方法や必要な書類などにはどんな物があるのでしょうか。

ここではメルペイの審査について詳しく解説していきます。

 

メルペイスマート払いの審査とは?

それではメルペイスマート払いの審査について解説していきます。

メルペイスマート払いの審査を通過するのは難しいのでしょうか。

 

またクレジットカードのように後払いが可能となりますが、クレジットカードとの違いはどんな所にあるのでしょうか。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • メルペイスマート払いについて
  • メルペイとクレジットカードの違いは?
  • メルペイで審査が通らない理由

それでは詳しく解説していきます。

 

メルペイスマート払いについて

めずはメルペイスマート払いについて解説していきます。

商品を購入した時の支払いを翌月へと後払いにできるサービスで、最大20万円まで利用する事ができます。

 

後払いとなるとついつい使い過ぎてしまいがちですが、使い過ぎを防止するために上限金額を設定する事ができます。

この機能を利用する事で使い過ぎを防止する事ができます。

 

メルカリやメルペイの加盟店で利用する事ができ、支払い時にスマート後払いを選択して決済します。

加盟店は全国に数多くあり、日常良く行くお店も含まれています。

 

利用できる店舗についてはコチラで詳しく解説しています。

➡メルカリ売上金メルペイの使い方 現金がなくてもスマホで決済できる

 

メルペイとクレジットカードの違いは?

メルペイの審査はクレジットカードの審査とは違い、信用情報が必要ありません。

クレジットカードの審査では電話料金や公共料金などの未払いやローンの状況を確認しますが、メルペイスマート払いはあくまでもメルカリの利用状況が審査の対象となっています。

そのためクレジットカードの審査が通らない、審査に落ちてしまったという人でもメルペイでは審査を通す事ができます。

 

メルペイで審査が通らない理由

メルペイスマート払いは審査が通らないと利用する事ができません。

しっかりと申請しているのに審査が通らないという場合は、申請のどこかに不備がある場合がほとんどです。

 

よくありがちなのが有効期限がある必要書類の期限が切れていたり、本人確認が完了していなかったりなどです。

簡単な過失で審査が通らない事が多いので、再度申請した内容を見直すと良いと思います。

 

申請方法や必要な書類などについて

続いてメルペイスマート払いの申請方法や必要書類について紹介していきます。

また申し込みから利用開始までのスケジュールなども合わせて紹介したいと思います。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 申し込みから利用開始までのスケジュール
  • 本人確認の登録
  • 年齢制限について

それでは詳しく解説していきます。

 

申し込みから利用開始までのスケジュール

申し込みはWEB上の申し込みフォームから申し込みを行います。

申し込みをする時は必要書類をアップロードして申請をします。

 

申し込みフォームから申し込み後最短で2営業日で審査が完了となります。

内容に不備があると連絡があり訂正箇所を教えてくれますが、再度申請となるので審査完了までに時間がかかってしまいます。

フォームを送信する時は間違いが無いように確認してから送信するようにしましょう。

 

審査の完了はメールにて通知が届きます。

 

本人確認の登録

メルペイスマート払いを利用するには予め本人確認の登録を完了させておく必要があります。

こちらの本人確認の登録が完了していないとスマート払いを利用する事はできません。

 

本人確認には利用する銀行口座の登録かアプリで簡単本人確認を行う必要があります。

スマート払いの登録を行う前に本人確認を完了させておきましょう。

 

また必要書類は本人確認書類の画像を提出となり、有効期限があるものは有効期限以内のものとなります。

  • 自動車運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険被保険者証
  • 住民票
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書

 

年齢制限について

メルペイスマート払いは翌月に支払いを持ち込めるという事があり、お金が絡んでくるので利用する年齢制限があります。

18歳未満の方は利用する事ができませんので、申請しても審査を通過する事はできません。

 

また定額払いもスマート払いと同じく20歳未満の方は利用できないという決まりになっています。

定額払いの申し込みをする場合には合わせて確認しておく必要があります。

 

メルペイスマート払いの審査まとめ

ここではメルペイスマート払いの審査について紹介させて頂きました。

審査と聞くと難しそうなイメージがあるかも知れませんが、クレジットカードの審査とは異なり、記入漏れや記載間違いなど無ければ誰でも通過できる審査です。

 

審査が通らないという人によくありがちなのが本人確認をしていない事です。

スマート払いの申請をする前に本人確認をしておく必要があるので、銀行口座の登録かアプリで簡単本人確認を行っておきましょう。

 

売上金も決済に利用できるので、メルカリで商品を販売している人はとても便利な機能だと思います。

今後メルカリで商品をどんどん販売すればスマート払いも使いやすくなると思います。

 

またメルカリで商品を販売する時も売れる法則があります。

こちらで詳しく紹介しているのでご覧頂ければと思います。

➡メルカリ売れる法則とは?販売のコツを初心者でも分かりやすく解説