楽天ポイントせどりのリサーチ方法 初心者でもできる仕入れの仕方とコツ

楽天のポイントせどりは初心者にも人気が高く、利益の取れやすい物販ビジネスです。

利益を出すために大切とれている1つに「リサーチ」があります。

 

どの商品を仕入れるかによってその後の利益に大きな影響をもたらしてきます。

そのため、リサーチは難しく思う人が多いですがしっかりとした知識を持って行えばそれほど難しくなく、リスクも低くなります。

 

それでは楽天ポイントせどりのリサーチはどのように行えばよのでしょうか。

初心者でもできるリサーチ方法とはどんなやり方なのでしょうか。

ここでは楽天ポイントせどりのリサーチ方法について紹介していきます。

 

楽天ポイントせどりのリサーチ方法

物販には色々な種類がありますが、どの種類においてもリサーチは重要です。

リサーチがしっかりとできないと粗利の確保が難しくなりますし、不良在庫を多く抱えてしまいキャッシュフローを圧迫してしまいます。

 

そうならないためにもリサーチをしっかりと行う必要があります。

また物販の種類によりリサーチ方法も異なってくる部分があります。

ここでは楽天ポイントせどりはどういったリサーチをすれば良いのか紹介していきます。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • 楽天ポイントせどりの考え方
  • 還元率を高めて利益を増やす
  • 商品リストを作成する

それでは詳しく解説していきます。

 

楽天ポイントせどりの考え方

基本的に物販は商品を安く仕入れた高く売り、その差額が利益となります。

しかし、楽天ポイントせどりの場合は少し異なってきます。

 

商品を仕入れて販売した時はもちろん利益が出た方が良いですが、利益率0%でも大丈夫です。

ではどこで利益が出るかと言うと購入した時に還元されるポイントになります。

 

楽天ポイントせどりでは、この還元されるポイントも利益として計上します。

 

還元率を高めて利益を増やす

楽天ポイントせどりでは還元されるポイントを利益として計上するので、還元率を高めるのはとても重要となります。

そもそも還元率が低いとポイントせどりをしている意味がなくってしまいます。

 

還元率を高める方法には2つの種類があります。

その2つの方法は

  • SPU(エスピーユー)制度を活用する
  • イベントやキャンペーンを活用する

この2種類になります。

 

それぞれについてコチラで詳しく解説しているので、ご覧頂ければと思います。

➡楽天ポイントせどりは儲からない?還元率を上げるための方法を紹介

 

商品リストを作成する

楽天ポイントせどりで商品をリサーチする時に、効率良く利益を出すための方法として商品リストを作成します。

商品リストを作成する事で、売れる商品をリピートしやすくなったり、良いセラーをリスペクト出来たします。

 

商品リストの数を積み上げる事により、それが自分の資産となっていきます。

これから楽天ポイントせどりを始める人はリストを作成するのがオススメです。

 

また、すでに始めているけど商品リストを作成していないという方はすぐにでも商品リストを作成しましょう。

現状把握できている商品だけでも構いませんので、作っておくと良いです。

 

初心者でもできる仕入れの仕方とコツ

それでは初心者でもできる仕入れの方法とコツについて紹介していきます。

リサーチ方法はいくつか種類があるので、それぞれ紹介していこうと思います。

 

やり方は違った部分がでてくるので、色々試してみて自分に合った方法でリサーチすると良いと思います。

ここで紹介するリサーチ方法は下記の通りです。

  • リアルタイムランキング
  • スーパーDEAL(ディール)
  • キーワード検索
  • 高還元率リサーチ

それではそれぞれのリサーチ方法について解説していきます。

 

リアルタイムランキング

まず最初に紹介するリサーチ方法はリアルタイムランキングです。

これは楽天市場で商品が売れているランキングがリアルタイムで分かるランキングになります。

 

特にイベント時などはライバルが商品を仕入れるので、ライバルたちがどんな商品を仕入れているのかが分かります。

これを利用してライバルたちが仕入れている利益商品を真似して仕入れをしようというリサーチ方法になります。

 

表示されているランキングをそのままリサーチすると量が多いので、まずはジャンルを絞るようにしましょう。

ランキングの数が200位ぐらいなるまで絞り込むと良いと思います。

 

スーパーDEAL(ディール)

次に紹介するのはスーパーDEALになります。

これは楽天市場の中でも特に還元率の高い商品の事になります。

 

スーパーDEALの商品は還元率が20%や30%と言った商品が多くあり、最大で50%還元の商品もあったりします。

スーパーDEALの商品を仕入れる事で多くのポイントを獲得する事ができます。

 

このリサーチ方法はポイントでの利益が取れやすいく商品が見つかりやすいですが、その一方でライバルが多く値崩れしやすいというデメリットもあります。

そのため、DEAL商品を大量に仕入れるのはリスクがあるので、ライバルが少なそうなジャンルから仕入れる、値崩れを想定した金額を考慮して仕入れるなどの工夫が必要になります。

 

キーワード検索

続いて紹介するのはキーワード検索でのリサーチになります。

これは対象商品をキーワードで絞って検索してリサーチする方法です。

 

といってもそのままキーワードを入力しても仕入れ対象商品は見つけにくいですが、ライバルと差別化をしやすいリサーチ方法でもあります。

キーワード検索を行うときのポイントは、キーワードを組み合わせるという事です。

組み合わせ次第では幅広く応用が利くので、利益商品も見つけやすいと思います。

 

検索するキーワードは何度も検索して自分独自のものを見つけるのが良いですが、初心者のうちは難しいです。

ですので、最初は「在庫処分」「セット販売」「○○限定」などというワードを入れて検索してみると良いと思います。

 

高還元率リサーチ

最後に紹介するのは高還元率リサーチです。

楽天市場では同じ商品でも購入するショップによってもらえるポイントが変わってきます。

 

これは楽天市場で販売しているショップが独自にポイントを付けている事があるからです。

どのぐらいのポイントが付くのかは店舗によって様々です。

 

特にイベント開催時に合わせてポイントを付ける店舗が多いので、イベントのタイミングに合わせてリサーチするのがオススメです。

これはキーワード検索で「全商品」「全品」「ポイントアップ」などと入力して検索すると見つけやすいと思います。

 

楽天ポイントせどりのリサーチ方法まとめ

ここでは楽天ポイントせどりのリサーチ方法について紹介させて頂きました。

まず楽天ポイントせどりを行う上で重要なのは還元率を高くするという事です。

 

還元率を高くする方法には

  • SPU(エスピーユー)制度を活用する
  • イベントやキャンペーンを活用する

こちらの2種類の方法があります。

 

そして初心者でも利益商品が見つけやすいリサーチ方法で紹介した内容は

  • リアルタイムランキング
  • スーパーDEAL(ディール)
  • キーワード検索
  • 高還元率リサーチ

こちらの4選になります。

 

どのリサーチ方法でも利益商品は見つかると思いますが、自分に合っている合っていないという事が出てくると思います。

目的は利益商品を見つける事なので、その方法は問いません。

どのリサーチ方法でも構いませんので、自分に合った方法でリサーチすると良いと思います。

 

自分に合ったリサーチ方法を知るためにも、まずは色々な方法でリサーチしてみましょう。

また、楽天ポイントせどりを行う上で注意点もしっかりと理解しておきましょう。

注意点を理解していないとアカウント停止リスクが高まってしまいます。

➡楽天ポイントせどりの注意点 アカウント停止リスクの高い危険な行動とは?