アフィリエイト初心者は独学でも稼げる?成功する人と失敗する人の差とは

アフィリエイトは初期費用が安いという事もあり、副業でも人気があります。

始める人が多いビジネスがですが、独学でも稼げますか?という質問が多くあります。

ですので、今回はアフィリエイトは独学でも稼げるかどうかまとめてみました。

 

僕も最初はほとんど独学でアフィリエイトを始めました。

その結果、毎日記事の更新はしたものの最初の3か月の月間利益は5,000円程でした。

その後アフィリエイトの指導を受け、リライトなどもしながら記事を公開していきました。

成果はすごく出て6か月で20万を超える月間利益となりました。

 

やはり教えてもらった方が成果が出ますが、独学でも稼げなくはないと思います。

では独学のメリットとデメリットはどんな事があるのでしょうか。

独学で稼げる人と稼げない人の差はどんな所になるのでしょうか。

アフィリエイトで稼ごうと思っている人に役立つ内容となっていますのでご覧ください。

 

アフィリエイト初心者は独学でも稼げる?

アフィリエイト初心者は独学でも稼げるのでしょうか。

そもそもアフィリエイトはどういう仕組みになっていて、どうすれば稼ぐ事ができるのか知っておく必要があります。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • アフェリエイトで稼ぐ仕組み
  • 必要な経費は使う
  • 独学のメリットとデメリット

それでは詳しく解説していきます。

 

アフェリエイトで稼ぐ仕組み

アフィリエイトで稼ぐにはまず自分のサイトに集客する必要があります。

まずこの集客ができないと利益を出す事ができません。

集客を増やすためにブログ以外にもTwitter、Facebook、インスタグラム、LINE@などを使っている人もいます。

 

集客した人の中から商品を購入してもらえると、それが報酬へと繋がります。

しかし、ただ商品のリンクを貼っているだけで売れるものではありません。

 

読者が購入してもらえるような工夫、広告を貼る場所などにもノウハウが必要になります。

 

必要な経費は使う

アフィリエイトは初期費用がかなり安く始められるビジネスです。

ですので、資金が少ない人も始めやすく人気があります。

 

アフィリエイトでかかる費用は主にサーバー代、ドメイン代などになります。

無料で使用できるブログもありますがオススメしません。

オススメしない理由は有料ブログよりもSEOが弱く上位表示されにくいというデメリットがあります。

また、元から広告が付いていたりするので、自分が紹介する商品が売れにくくなってしまいます。

 

サーバー代とドメイン代を支払ったとしても月額の固定費はわずか数千円です。

ここをケチる人が多いですが、利益を出すのであれば自己投資の一環として必要経費として費用をかけましょう。

 

レンタルサーバーを利用するならこちらがエックスサーバーがオススメです。

こちらに詳しく紹介しているのでご覧頂ければと思います。

➡エックスサーバーでワードプレス(WordPress)の始め方

 

独学のメリットとデメリット

続いて独学のメリットとデメリットについて紹介します。

まずメリットについてですが、初期費用が抑えられるという事です。

アフィリエイトをコンサルしてもらうと数十万と費用がかかるので、そこの支払いをなくすことができます。

これが独学の唯一のメリットと言えます。

 

続いてデメリットについて紹介します。

独学でやる場合は分らない事を常に調べなくてはいけないので時間がかかります。

ネットで検索したり、動画を見て勉強する訳ですが、そもそも無料で公開している情報が正確なのかどうなのかもわかりません。

正確な情報がどうかもわからないまま取り入れてしまうのはリスクが高いと言えます。

 

続いて自分の行っている作業が合っているかどうかの確認をする事ができません。

アフィリエイトで成果を出している人に自分の記事を見てもらえば、どこが良くてどこが悪いのか教えてもらえる事ができます。

 

しかし、独学の場合は自分で確認するしかないので、確認できるだけの知識が必要となります。

独学でそれだけの知識を得るのは難しく、そこまでたどり着くにはかなりの時間がかかってしまうと思います。

 

成功する人と失敗する人の差とは

独学でも稼ぐ事は出来なくはないですが、かなり非効率と言えます。

しかし、中には独学で稼いでいる人もいます。

では稼いでいる人と稼げていない人の差はどんなところにあるでしょうか。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • ライバル記事のリサーチをする
  • 毎日記事更新をする
  • 検索順位を意識して記事を書く
  • スクールやセミナーに参加する

それでは詳しく解説していきます。

 

ライバル記事のリサーチをする

独学で稼いでる人は自分のライバルとなるサイト、記事をしっかりとリサーチしています。

リサーチする事により、どういった記事をかけばいいのか、どんな構成で書けばいいのがを学ぶことができます。

 

初心者が効率よく自分のサイトを強くする方法は、すでに強いサイトの真似をする事です。

これを分っているか分っていないかでサイトの成長時間に大きな差がでます。

分らずに記事を書いていると永遠と集客できないサイトになってしまう事もあります。

 

毎日記事更新をする

アフィリエイトは記事の書き方や広告の貼り方などのノウハウも大切ですが、それよりも大切なのが毎日記事更新をするという事です。

アフィリエイトで稼げない、失敗する多くの人は毎日記事更新する事ができません。

 

最初の1か月、2か月程度であれば記事更新ができます。

しかし、それ以上長く継続となると出来る人は少なくなってきます。

 

ではなぜ継続できなくなってしまうのでしょうか。

それはPVや報酬があがらず成果がでないからです。

そもそもアフィリエイトは成果がでるまでに時間がかかります。

最低でも3か月はほとんど報酬が無いと思って始めた方が良いビジネスです。

 

そのため報酬が無いのに記事を書くという事が苦行になるし不安にもなります。

稼げる記事をしっかりと毎日更新していれば時間がかかっても利益が出るようになってきます。

 

検索順位を意識して記事を書く

アフィリエイトの記事を書いている人に多くある思考が

  • 書きたい記事を書く
  • 自分の好きな記事を書く
  • 見やすい記事を書く
  • 読んだ人のためになる記事を書く

という理由があります。

どれもすごく重要な事ですが、こういった思考で書いている間は人に見てもらう記事になりません。

どんなに良い内容の記事を書いても見てもらわないと意味がありません。

 

ではなぜ良い記事を書いても見てもらう事ができないのでしょうか。

それはGoogleに評価されないと検索順位が上がらず、自分のサイトが表示されないからです。

 

ですので、まず最初に意識しなくてはいけないのが検索順位を上げる事です。

稼いでいる人はここを一番意識して記事を書いています。

逆に稼げていない人の記事は検索順位を意識した記事にあっておらず、自己満足の記事となっています。

 

スクールやセミナーに参加する

ここまで紹介した内容の

  • ライバル記事のリサーチをする
  • 毎日記事更新をする
  • 検索順位を意識して記事を書く

これのどれが欠けても利益を生み出すのは困難になります。

そしてそのすべてを独学で学ぶのは時間がかかるし、学んだことが合っているのかどうなのかもわかりません。

学んだ事が合っているかどうかの確認をするには、一度記事を書いてみて様子を見る必要があります。

 

アフィリエイトは成果がでるまで時間がかかるので、様子見と言っても3か月ぐらいの期間は必要になります。

3か月様子みしてダメだったから改善してまた3か月様子を見る。

これだと効率が悪すぎてとても稼ぐ事はできません。

 

やはり効率良く稼ぐには実際稼いでる人に教えてもらうのが一番早くて安心です。

冒頭にも記載しましたが、僕の場合ほぼ独学で開始して3か月で5,000円の利益だったのが、教えてもらってからは6か月で20万の利益を超えるほど伸びました。

初期費用がかかりますが、やはり効率良く稼ぐにはスクールやセミナー、塾に通った方が良いと思います。

 

アフィリエイト初心者は独学でも稼げるまとめ

ここではアフィリエイト初心者は独学でも稼げるかという事について紹介させて頂きました。

結論から言うと、独学でも稼ぐ事はできますが時間がかかりかなり非効率と言えます。

そもそもインターネットや動画で無料で公開している情報かどうかという事も分らずに作業をするのはリスクが高いと言えます。

 

初期費用がかかっても、スクールやセミナーに通った方が結果的に稼ぐ事ができます。

稼ぐ事ができればスクール費用も回収できます。

 

趣味でサイトやブログを運営するのであれば無料のブログを使用し、自分の好きなように記事を作れば良いと思います。

しかし、アフィリエイトで稼ぐとなったらそれなりの知識とノウハウが必要です。

知識やノウハウはお金で買える時代となっていますので、自己投資して効率良く稼げる環境を整えるのが良いと思います。