会社員でも出来る物販で副業オススメ5選 スキマ時間を使ってお小遣いを稼ぐ方法

  • 2020年12月3日
  • 2020年12月29日
  • 物販
  • 11View
  • 0件

もともとは会社員をしていましたが、今は脱サラして起業しています。

起業はほとんど勢いとノリで行ったため、最初に始めたビジネスは失敗に終わりました。

 

その後物販事業を始め利益を出す事ができたので、起業したまま生活する事が出来ています。

しかし、今思うと起業する前に会社員をしていながら副業していたら良かったなと思いました。

 

副業でオススメなのは物販ですが、物販といっても色々な種類があります。

そこでここでは物販でオススメな副業5選を紹介します。

なぜ副業は物販がオススメなのか

副業には色々な種類がありますが、その中でもオススメな副業は物販です。

物販は商品を安く仕入れて高く売り、その差額が利益となるビジネスです。

 

ではなぜ物販がオススメなのでしょうか。

ここでは副業に物販がオススメな理由を紹介していきます。

 

スキマ時間を使って作業が出来る

仕事をするとなるとがっつり時間を取られるイメージがあると思います。

しかし、物販の場合は空いたスキマ時間でリサーチや発送準備、コメントの返信などの作業をする事ができます。

 

「副業したいけど時間がない」という方も、通勤時間、休憩時間、食事の待ち時間など空いた時間はあると思います。

そういった時間を使って作業ができるのが物販です。

 

資金に合わせて始められる

副業を始めるとなると、FXや株などの投資は事前に資金が必要になります。

場合によってはかなり高額な資金が必要となる場合があります。

 

ですが物販は自分の資金に合わせて始める事ができます。

5万円だったら5万円から始められるし、10万円だったら10万円から始められます。

 

もし資金が0円だったら0円でも稼げる方法はありますし、クレジットカードを使用すれば資金0からでも始める事ができます。

自分の資金に合わせて始められる事は物販のメリットの1つです。

 

再現性が高い

物販は再現性の高いビジネスです。

1度仕入れる方法を身に付ければ色々な商品で適用できるし、色々なプラットホームで活かす事ができます。

 

リサーチの仕方は基本的にどんな商品も同じで、商品を安く仕入れて高く売るという事です。

このリサーチ力を身に付ければどんどん商品を仕入れる事ができるし、利益を出していく事ができます。

 

場合によっては1度売れる商品を見つけたら何個も同じ商品を購入し、利益を出し続ける事もできます。

 

会社員でも出来る物販で副業オススメ5選

それでは会社員でも出来るオススメ物販を紹介します。

住んでいる環境や仕事の状況など、それぞれ違いがありますので自分にあった物販を選ぶと良いと思います。

 

どの物販も利益を出す事ができるし、初心者でも始めやすい物販になっています。

それではオススメ物販を見ていきましょう。

 

店舗せどり

まず紹介するのは店舗せどりです。

ブックオフ、ハードオフ、ドン・キホーテ、家電量販店などに行き仕入れをします。

 

家の近くに店舗がたくさんあったり、車を持っている人には特にオススメな物販です。

逆に車がないと商品を仕入れた時、家まで持って帰るのが大変になってしまいます。

 

店舗せどりは基本的に中古品を扱う事が多いです。

ドン・キホーテや家電量販店、コストコなどで仕入れをする時は新品を扱う事になります。

 

仕事帰りにの帰り道に仕入れできる店舗があったり、休みの日に車で店舗巡りをしてみたりできるので、外を出歩くのが好きな人にはオススメな物販です。

 

電脳せどり

次にオススメなのが電脳せどりです。

電脳せどりはメルカリ、ラクマ、ヤフオクなどから仕入れをしてAmazonで販売するビジネスです。

 

商品のリサーチは空いた時間などでもできるので、時間が無い人にオススメです。

リサーチ方法をしっかりと勉強すれば初心者でも利益の商品を見つける事ができます。

 

メルカリなどのフリマアプリを使った事が無い人、Amazonで販売した事が無い人でも始められます。

初心者から始めて3か月で20万以上の利益を出している人もいます。

 

スマホやパソコンをいじったりするのが得意な人、好きな人には電脳せどりはオススメです。

 

中国輸入

中国輸入は中国から商品を仕入れてメルカリやAmazonなどで販売するビジネスです。

メルカリでも十分販売できるので、最初はメルカリなどのフリマアプリだけの販売でも十分に利益を出す事ができます。

 

中国から仕入れをするとなるとなんか難易度が高そうなイメージがありますが、仕入れは代行業者さんに行って頂きます。

そのため自分ではほとんどのする事がなく、どの商品をいくつ仕入れたいか決める程度です。

 

1つ売れる商品を見つけたら複数購入して売り続ける事ができるので、再現性の高いビジネスになります。

 

海外輸出

海外輸出と聞くと難しいイメージがあるかもしれませんし、英語ができないと無理なのではと思うかもしれません。

しかし、思っているほどハードルは高くありません。

英語が出来なくてもグーグル翻訳などの翻訳サービスを使う事で対応する事ができます。

 

日本の商品は海外からも人気があり、アニメやフィギアなども人気です。

海外輸出でよく使用する媒体はebayというサイトになります。

興味があったら一度ご覧頂くと良いと思います。

 

Amazonで0円仕入れ

Amazonで商品を0円で仕入れ、メルカリなどのフリマアプリで販売する方法になります。

実際には手数料がかかるので0円での仕入れとはなりませんが、それでも95%offぐらいで仕入れる事ができます。

 

仕入れの金額がほとんどかからないので、低資金でも始める事ができます。

またスキマ時間に商品をリサーチしたり、仕入れたりする事もできるので時間の無い人にもオススメな方法です。

ただし、仕入れをするノウハウ、知識がないとすぐにAmazonアカウントが停止になるリスクがあるので、始めるにはノウハウ、知識が必要になります。

 

会社員でも出来る副業まとめ

ここでは会社員でもできるオススメ物販副業を紹介させて頂きました。

 

そもそも副業で物販がオススメな理由は

  • スキマ時間を使って作業が出来る
  • 資金に合わせて始められる
  • 再現性が高い

こう言った理由があるので、副業として始めやすく初心者でも利益が出しやすいビジネスになっています。

 

今回オススメした物販副業5選では

  • 店舗せどり
  • 電脳せどり
  • 中国輸入
  • 海外輸出
  • Amazonで0円仕入れ

こちらの5選になります。

 

物販は安く仕入れて高く売るというのはどれも同じですが、仕入れ方や販売方法が異なる部分があります。

ですので、自分に合った方法で始めると良いと思います。