メルカリで専用ページを横取りされた 運営事務局に問い合わせた結果と対応策

メルカリはフリマアプリの中で利用者数が一番多いアプリです。

スマホがあれば誰でも簡単にアカウントを作成する事ができ、商品を販売したり購入したりする事ができます。

 

メルカリの商品ページには「〇〇様専用ページ」という感じで、特定の人を対象とした専用ページという物があります。

そのため、該当者以外は購入してはいけないような感じがしますが、専用ページを該当者以外が購入する事があります。

専用ページを作成してもらった人からすと商品を横取りされたと思います。

 

専用ページを該当者以外が購入する事は可能なのでしょうか。

メルカリの規約ではどうなっているのでしょうか。

実際に横取りされたことがあるので、その時の詳細や対策について紹介していきます。

 

メルカリで専用ページを横取りされた

メルカリを使用している人であれば専用ページを横取りされたという経験を持っている人はいると思います。

専用ページを横取りするのは良いのでしょうか。

 

まずはメルカリの専用ページについて詳しく紹介していきます。

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • メルカリの専用ページとは?
  • 横取りってどういう事?
  • メルカリの規約はどうなってるの?

それでは詳しく解説していきます。

 

メルカリの専用ページとは?

そもそも専用ページとはどういった意味なのでしょうか。

専用ページをするときは値下げがあったときや、複数商品をまとめて1つのページで購入するときに作成します。

 

専用ページにする事でそれ以外の人が購入しにくくなるので、該当の方に購入されやすくなります。

出品者によってはどんな商品を販売しているのか分かりにくくするため、商品画像を専用ページに使用する画像に変更したりする人もいます。

 

横取りってどういう事?

続いては横取りとはどういうことなのか詳しく解説していきます。

 

例えば欲しい商品があり出品している方に値下げ交渉をしたとします。

出品者の方が値下げ交渉に応じてくれてお互いの合意の上で専用ページを作成します。

 

出品者も値下げした人も当然専用ページなので、該当の方が商品を購入すると思います。

しかし、ここでやり取りをした人とは別の人が専用ページを購入してしまう事があります。

この行為を専用ページを横取りされたとメルカリでは言っています。

 

メルカリの規約はどうなってるの?

それではメルカリの規約ではどうなっているのでしょうか。

続いてはメルカリの規約を紹介していきます。

 

メルカリの公式なルールでは専用ページについての決まりはなく最初に購入した方と取引する事となっています。

つまり、専用ページであろうと早い者勝ちとなっています。

 

そもそも専用ページという概念は、メルカリを使用している人達の間で出来上がった独自ルールにすぎません。

メルカリの運営側も専用出品という使用者独自ルールを認めているわけではありません。

 

そのため、専用出品を行いトラブルが発生した場合は自己責任となります。

専用ページを使用する場合は、出品者も購入者もこのことを理解したうえで行う必要があります。

 

メルカリ運営事務局に問い合わせた結果と対応策

専用ページを横取りされてしまい、運営事務局に問い合わせをしてみました。

その時の運営側の返答はどういった内容だったのでしょうか。

また、横取りされないようにするための対策についても紹介したいと思います。

 

ここで紹介する内容は下記の通りです。

  • メルカリ運営の返答
  • 即購入するようにする
  • 購入者に連絡してみる

それでは詳しく解説していきます。

 

メルカリ運営の返答

専用ページを作ってもらったにもかかわらず、他の方がその商品を購入してしまいメルカリの運営に問い合わせを行いました。

返信はすぐにきましたが、対処はしてもらえませんでした。

 

そもそもメルカリの規約では専用ページを認めておらず、購入は早い者勝ちとなっています。

そのため、運営に問い合わせしても対処してもらえないのは当然となります。

 

即購入するようにする

それではどうすれば横取りされないのでしょうか。

それは専用ページであっても、即購入するしかありません。

 

特に値下げを希望した場合、そのやり取りを第三者が見ている可能性があります。

そのため、値下げをしてもらったらすぐに購入する必要があります。

メルカリのルールが先に購入した人と取引をするとある以上、買われる前に買うしかありません。

 

購入者に連絡してみる

専用ページにしても他の人に購入されてしまった。

そういった場合は基本的にはあきらめるしかありません。

しかし、ダメ元ではありますが購入者に連絡してみるという方法があります。

 

購入者の方に専用ページを他の方に買われてしまったと連絡します。

すると購入者側で取引をキャンセルする事ができます。

 

第三者が購入した取引をキャンセルし新たに商品を出品してもらうという事です。

新たに商品を出品してもらえば再度購入することができます。

 

この方法は出品者次第ではあり、対応してくれるかどうかは聞いてみないとわからない部分があります。

そのためダメ元という感じにはなりますが、諦められない場合は試してみるのも良いと思います。

 

メルカリで専用ページを横取りされたまとめ

ここではメルカリで専用ページを横取りされた内容について紹介させて頂きました。

そもそもメルカリの規約では専用ページを認めれおらず、取引は早い者勝ちとなっています。

 

ですので、横取りされたからと運営に問い合わせしても対処はしてくれません。

専用ページは利用者独自ルールのため、各自の責任で行う必要があります。

 

横取りされないためには即購入するしか方法がありません。

専用ページだからと安心せずにすぐに購入するようにしましょう。

 

メルカリは利用者数が多いので、一部民度の低い人もいると言われています。

マナーを守らない人もいたりするので、取引はトラブルに十分気を付けて行うようにしましょう。

メルカリの民度についてはこちらで詳しく紹介しています。

➡メルカリの民度が低い理由 コメントの返信の仕方や対応策について

 

無料相談&アドバイスはコチラ

【隙間時間×副業で月10万円】

僕が物販で起業した経験を元に仕事や家事の合間に稼ぐ方法教えます。

●4ヶ月で月利40万達成した方法
●初心者でも初月から利益がでる仕組み
●隙間時間で稼ぐノウハウ

 

今だけ限定
*無料アドバイス*やります。

物販副業無料相談、アドバイス